自己紹介

はじめましての方も、そうでない方も、あたらめて自己紹介をさせていただきたいと思います。
舟山貴士です。
2012年から6年間つとめていた事務所を退職し、
2018年9月より、デザイナーとして独立して活動していくことにしました。

これまで務めていた事務所では雑誌のデザインが中心だったのですが、
「建築の雑誌や作品集」
「写真、カメラを取り扱う雑誌や写真集」
「美術館の展示内容の特集記事」
など、様々な分野を扱ってきました。


建築は、大学時代に建築系の出版社でアルバイトをしていたこともあり、もともと興味のある分野です。
サイン計画や、地域開発のコミュニティデザインから手がけられる建築事務所などもあるので、グラフィックデザインでお手伝いできることも多いのではないかと思っています。

SD2017(鹿島出版会)
アートディレクション:工藤強勝
デザイン:舟山貴士


紙の上の建築 日本の建築ドローイング1970s – 1990s(国立近現代建築資料館)
アートディレクション:工藤強勝
デザイン:舟山貴士



写真やカメラに関しては、祖父からフィルムカメラを譲り受けて
学生時代から扱ってきたので、好きな分野です。
現在もデジタル一眼レフを使っていたり、部屋に写真を飾っていたりします。
事務所の仕事では写真集のデザインなどを手がけてきたこともあり、
こちらもできることがあるのではないかと思います。

ニコン D850 WORLD(日本カメラ社)
アートディレクション:工藤強勝
デザイン:舟山貴士



写真集 大津 基『季(とき)を紡ぐ』(風景写真出版)
アートディレクション、ジャケットデザイン:工藤強勝
本文デザイン:舟山貴士



美術に関しては、学生時代にアーティストの方にデザインで協力をさせていただきました。会場サインやプロジェクトのための名刺など制作していました。
雑誌の仕事では展覧会の紹介記事などを数多く担当していました。
さまざまな内容に合わせて、書体や背景を工夫して制作います。

いけ花 龍生(龍生華道会)
アートディレクション:工藤強勝
デザイン:舟山貴士


紙もののデザインだけでなく、様々な分野にも挑戦したいと思っています。
他の記事にはこれまで制作していたものを載せていきます。

また、ウェブサイトにも一部掲載してます。
http://mt-funa.com

お仕事のご依頼などありましたら、下記までご連絡いただければと思います。

舟山制作室
takashi@mt-funa.com

よろしくお願いします!

[プロフィール]
舟山貴士
グラフィックデザイナー。
1987年、山形生まれ。首都大学東京大学院修了。
2012年よりデザイン実験室に在籍。
2018年、独立。
東京工科大学非常勤講師。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

舟山貴士

http://mt-funa.com グラフィックデザイナー。お仕事募集中です。 icon illustration = akari katsuta

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。