それが、唯一の価値基準ではないと信じたいんだ(1)


僕が、「おーい、日本人、目覚めろぉ!」と言いたくなる時、
それは、多くの人の人生の価値基準が「成功」だけだということ。

お金を稼ぐから、あなたが好きな友達と出かけることができて、
健康でいられるのだけれど、

あなたの価値基準が金持ちになること、有名になることだけであれば、
あなたの生活は2秒で崩壊する。

イタリア人の友達と東京観光をする時に、
よく彼らが言うことがある。

「日本の技術や社会は確かにイタリアが見習うべき質の優れたものだけれど、
 全てが他者比較の上で成り立っているように見えて、それが怖いよ」という発言。

ナルトやGTOなどの漫画に憧れて日本に来て、
コンビニや交通機関の利便性に確かな驚きを示すものの、

毎回、険しい顔をして、アスファルトの道を早足でゆく日本人の社会人の姿に
彼らは、唖然としてしまって仕方がないのだ。

「仕事が楽しいとか、お昼ご飯が美味しいとかって思えているのかな」

「何をそんなに日本人は急いでいるの」

「家族と関わる時間は十分に持てているのかな」

イタリア人と街をまわると色々な質問が飛び交う。



それが、唯一の価値基準ではないと信じたいんだ(2)へ
続く。   

#旅 #旅行 #生き方 #考え方 #価値 #基準 #イタリア #イタリア人 #日本 #日本人 #友達 #健康 #金持ち #有名 #生活 #観光 #技術 #社会 #ナルト #GTO #漫画 #交通 #仕事 #家族 #ご飯 #年収 #貯金 #瞬間 #コーヒー #本 #本屋 #他者 #比較 #給料 #ハグ #キス #夢 #ライフステージ #努力 #人生 #幸せ #目標 #達成 #ヨーロッパ #競争 #note


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24

4月から20万全体ビュー達成!!!!Nobu

28歳。noteと買い物と家庭でしか日本語を話さない、中身がイタリア人なマルチリンガル ENFP。イタリア高校留学後、東京と米国フロリダの巨大テーマパーク、イタリアミラノ国際博覧会で働きながら、通信制大学を卒業。卒業後は、ヨーロッパ籍客船で働いて、1年に30カ国、駆け巡る!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。