mura

1966年長崎県生まれ。早稲田大学政治経済学部、大学院公共経営研究科修了。田原総一朗スタッフを経て、早稲田大学客員准教授。大隈塾「たくましい知性を鍛える」を担当。

「富とは、私たちが将来世代に残せる『未来の日数』のことである」

「富とは、私たちが将来世代に残せる『未来の日数』のことである」 バックミンスター・フラーが『宇宙船地球号操縦マニュアル』で書いた。 1963年の本。 宇宙船は燃料を...

魂がふるえる

「魂がふるえる」展覧会にいってきた。 糸を象徴的に使うアーティストで、 赤い糸は人とのつながり、 黒いとは宇宙とのつながり。 作家塩田千春さんは、 12年前に発症し...

長い旅をするわけがわかった

なんで1ヶ月とか3週間とか、 長い旅をするんだろう。 そうとうお金かかるから、 4年間このためにせっせとお金を貯めるという。 それでも、強い国が裕福な国とは限らないし...

なんで泣けてくるのか

南アフリカとの準々決勝は、 学生たちといっしょに観た。 大隈塾の学生が運営しているシェアハウスで、 大隈塾の学生たち、その友だちたちが、 ゆるゆると集まってきて、 ...

解説者によって試合の味わい方が違っている

イングランド40-16オーストラリア ニュージーランド46-14アイルランド 一方のチームが圧倒した、似たような試合展開だった。 けど、解説を聞いていておもしろかった。 ニ...

いいお肉とは

ブタは3回、生きるらしい。 1回目は、リアルに生きているとき。 2回目は、肉になるとき。 3回目は、人間が食べて、その人の血肉になったとき。 「あの人が作ったコメ」「...