ゴーストライター

ゴーストライター

田原総一朗さんの本を、何冊か書いたことがある。

ゴーストライターは何人も知ってたが、
ほとんどの人が、いずれはジャーナリストとして一本立ちしたい、
という人たちだった。
そのための修行、という位置づけで、
ゴーストライターをしていた。

いまのゴーストライターはそうじゃないらしい。
ジャーナリストというより、
マーケティングするマーケターという意味合いが強い。
ゴーストするのも、本だけじゃない。
SNSだったり、ブログだったり。

ジャーナリストは世の中に警鐘を鳴らしたり、
異議申し立てをしたりする。
マーケターは世の中に流れをつくり、
啓蒙する。

本や雑誌は売れないが、
オピニオンの流通は増えている。
だから、流れをつくる人がもてはやされる。

書いて生きるのも、まだまだ楽しめそうだ。

2

mura

1966年長崎県生まれ。早稲田大学政治経済学部、大学院公共経営研究科修了。田原総一朗スタッフを経て、早稲田大学客員准教授。大隈塾「たくましい知性を鍛える」を担当。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。