村本叩きと同時に双葉郡浪江を考えるきっかけにしてね

浪江町のここを知ってほしいと言って集めた言葉を貼り付けました

おれを叩くのは当たり前です。浪江を無神経に語るおれに腹が立ち叩くんでしょう。浪江に愛があるならちゃんとこの声を聞いて自分自身で考えなさいよ。本当に浪江のことを考えてるならね。そして、これを信じるんではなく自分でちゃんと調べて浪江町を、被災地を、福島を知りましょう。

僕が浪江に行って知ったのは、いく前には沢山の人たちが、立ち入り禁止区域なんだから、入れるわけがない、食べ物屋なんかない、という声。いざ行ってみたら立ち入り禁止は約2年前に解除されてて駅近くの居酒屋があってそこの巨大なおにぎりはとにかくうまかった。そこにいけば地元の人がおいしい福島の酒と米と魚を食べながら語り合ってる。よければぜひ行ってください。

ちなみにこの写真は僕が7人しかいない浪江の小学校を訪問した時の写真。地元の大人達が子供の顔をみて喜ばせてあげてほしいと言われたので翌朝、飛び込みで小学校に行き、子供達、おれのこと知ってるのかなあって不安だったけど、学校の廊下に貼っていたこの「ポジティブ」て張り紙を見て、勇気付けられ、校長先生に連れられ各クラスの教室に入ったら子供が僕を全く知らず校長と顔を見合わせ気まずい雰囲気になり、帰り道に歯を食いしばって絶対売れてこいつらを喜ばせてやると誓いながら帰りました。

そして今回は僕のところに寄せられた当事者の声を読んでください。そしてこのブログへのサポートはいりません。僕の声ではなく彼らの声なので。

Aさん

村本さんを好きになってニュースになってた時驚きました。私は群馬県に住んでいて、正直一年間で3.11のことを思い出す日は数える程度しかなく、あのニュースを見て思い出させてもらいました。私はあの日中学校の卒業式だったのに、大切なことを忘れていました。福島県浪江町だけでなく東北の全ての人の幸せを願っています。伝えたいことをDMさせていただきました。これからも頑張ってください。

Bさん

突然のメッセージ失礼致します。福島県浪江町にあるなみえ創世小学校、中学校及び、浪江町民の方々に運動指導しております。山田と申します。この度の発言で、不快な思いをされた方々が多数いらっしゃるみたいですが、浪江町民、私の意見としては浪江町を気にかけて頂いて感謝しております。今後も福島県は元より、浪江町を気にかけて頂ければ幸いです。また、ネタも共感する事が多く大好きです。今後とも活躍応援しております。

Cさん

浪江町は復興に向けて努力しているという事と、現状、放射能はまだまだ高いという事実を皆様にわかってほしい。政府は全く信用できないし、浪江町に限らず今後、被災地では補助金、助成金が打ち切られ生活に困窮する人が増えると考えます。復興に向けて努力しているのですが、なくなる町ではなく忘れられた街になるのが悲しいです。迷惑でなければ、村本さんの力を借りて有名な町にしていただければ幸いです。 良くも悪くも、浪江町の名前を伝えて頂けて本当に嬉しい限りです。

Dさん

福島県浪江町の投稿が炎上している件について、私は浪江町出身者として、浪江町にフォーカスを当ててくれたことに感謝しています。また、私は帰宅困難地域の為、浪江町の中でも、今現在戻れない所の出身です。戻るまでには100年以上かかると原発職員から言われ、団結訴訟を起こしています。私の住んでいた所は緑豊か過ぎて、水道が通っていらず、井戸水、沢水を使っていました。ですので、山に染み込んだ放射能が水に染み込み、異常な数値の放射濃度を叩き出しています。ですので、帰れる、帰りたい、一時帰宅でもと思っている人達の心意がわかりません。逆を言うなら、それほど帰れないなら、そこに産廃を持っていき、廃村にするべきだと思っています。どこかが犠牲になるべきだと思います。絶対に帰れないならそぉ言う選択をする覚悟をするべきだと思うんです。なので、色々とブッシングを受けたかと思いますが、当事者の中には、浪江町に目を向け、何とかしようとしてくれた事に感謝致します。ありがとうござました!是非拡散してください!こぉ言う想いの人もいるんだと言う事を!犠牲を他に広めてはいけないと思っている人がいると言う事を!

Eさん

私達は最初、国に見捨てられました。原発の爆発があって、町民のほとんどが、山岳方面の津島地区に避難している時に白装束の防護服を着た人が何か作業をしているんです。たぶん、線量を測っていたんでしょう。その間、5日間は津島地区から出る事を禁じられました。配給も無く、津島地区の住民が持ち寄ってみんなに1日1個のおにぎりを渡しました。私達は国から見捨てられたのです。他に拡散するといけないからと。役人はそんな事をしているのに、お金がないから、さも住み慣れた町がいいだろうと戻したがりますが、いざ帰って生活できますか?できないですよね? 私は震災後1度も帰ってません。中学の時に埋めたタイムカプセルも多分一生開けられないでしょう。隣町の飯舘村では、報道はされていませんが、奇形児がたくさん産まれました。国は全てを隠しています!どうぞ広めてください。真実を!

Fさん

村本さん、初めまして。たった今、LINEニュースで浪江についての発言を見ました。私はその近隣の富岡町に住んでいました。小6の時に震災にあい、今は大学生です。村本さん自身は本当にそういった意味で発言していないことは理解できるけど、私はもう二度と自分の故郷に、友達に、おばあちゃんに会えないこと、未だに後悔していて自分が代わりにいなくなればよかったと何度も思います。いじめられたりもしたし、苦しいこともたくさんあったけど、たくさんの支援を皆様から頂き、私は生きています。感謝でしかありません。ただ、そういった発言があったからこそ、自分が生きていることにまた疑問を持つようになるし、まだやっぱり言葉として発すると、自分の故郷が無くなっていること、認めたくない、どうして私たちだけ、と思ってしまいます。本当にそういった意味で発言なさったわけでは無いと思うけど、まだまだ心は上手く生きれません。どうか今後もう少し配慮のいった村本さんらしい発言をして下さることこれからもメディアを通してお聞きできればと思います。長文失礼致しました。私自身、震災後の引っ越し先で苦しかったことが多すぎて、たくさん親にも迷惑かけたし、中学の友達は数えるほどしかいません。この前の成人式も福島の方を選びました。厚みのある文章ではないので、失礼かと思いますが、私の名前を伏せて是非ブログに掲載して下さい。また補足してほしい箇所、詳細等もっと分かりやすいほうが良かったら限りがありますが、お話することも可能ですので、遠慮なさらず仰って下さい。村本さんのような有名な方に取り上げて頂けることで、救われる方、情報を知れる方がたくさんいると思います。心強いです。

Gさん

ポジティブな話。やはりヤフーニュースで見たこの夏に浪江町へのイオン進出でしょうか!

Hさん

夫がビジネスの視察時に購入してくれた、魚のふりかけ各種、粉末だし、とても美味しかったです。そして小学校勤務です、保護者から給食に使われる食材の産地を全て公開せねばならず、毎日、被災地産のものを、除去してくれ、と言われる実態もあります。

Iさん

村本さんを好きになってニュースになってた時驚きました。私は群馬県に住んでいて、正直一年間で3.11のことを思い出す日は数える程度しかなく、あのニュースを見て思い出させてもらいました。私はあの日中学校の卒業式だったのに、大切なことを忘れていました。福島県浪江町だけでなく東北の全ての人の幸せを願っています。伝えたいことをDMさせていただきました。これからも頑張ってください。

Jさん

はじめまして。浪江町まで来てくれた事が1人の福島県民としてとても嬉しかったです。浪江町の事ではないんですが原発から70km離れてるうち自治体のことです。うちの自治体の陸上競技場には震災以降ずっと除染の汚染土の仮置き場としてずっと震災以降閉鎖されています。福島空港は利用されたことはありますか?日中の発着陸のタイミングで周辺に汚染土が置いてあるのが見えます。地上からだと高い塀に隠されてます。少し高い山に登ってみてもわかるかもしれません。結構原発から離れたところもまだこんな感じなのかってところたくさんあります。このまま見えなきゃいいのか?風化していけばいいのか?何をすればいいのか?なんだかなーって常に思ってしまいます。夜中に乱文失礼しました。

Kさん
村本さんはじめまして!私は福島県いわき市でバンド活動をしている高校3年生です!(卒業後は地元の短期大学に通います!)今回は急にDMを送ってしまいすみません😣実は、村本さんにお願いしたいことがあってDMをしました。地元が大好きな学生たちを中心に、東京(池袋)と福島(いわき)を中心に活動しているガールズバンドさんの『新月灯花』さんと毎月いわき駅前でやっている路上ライブ『福島JuggL(ジャグル)』に来ていただけませんか!?この福島JuggLというのは新月灯花さんが東日本大震災以降、いわき駅前で開催してくれた路上ライブです!
新月灯花の皆さんは私たちに月イチの路上ライブを通して、自分を表現することの素晴らしさを教えてくれました☺️
そして、私たちが日々、触れちゃいけないのかな?もう前に進まないと、もうすぎたこと、と目を背けがちになってしまう震災のこと、そして震災からの復興、震災後の原発問題、そして政治問題についても考える機会を与えてくれました。
そして私たちの気持ちを消えないように、消さないようにと伝えようとしてくれています。

そんな、新月灯花さんの姿に憧れてか、毎回毎回、福島JuggLを行う度に新しい仲間がふえ行きます☺️私自身も福島JuggLを通して出来た仲間や、新月灯花の皆さんに勇気をもらい、踏み出して新しいことに挑戦し続けることが出来ています!!…とここまでは1人で福島JuggLについて語ってしまいごめんなさい(>ㅁ<` )💦とにかく、自分の気持ちを全部吐き出せる素敵な路上ライブなのです!村本さんにも知ってもらいたくてついつい熱く語ってしまいました😓村本さんのTHE MANZAIをみて、漫才が面白くて素直に笑っている自分と、その傍らでちょっと切なくて胸がぎゅっとする気持ちや、今でもこの話題に触れてくれて、お笑いという形を通して現状を話してくれたり、忘れないでいてくれることに嬉しさも感じました。(最近はあまり話題にもならず、ちょっと取り残されている気持ちもどこかにありました。)
私たちも忘れて前に進もう、という気持ちと、あの恐怖を忘れてはいけないのではないか、という気持ちが混ざり、まだまだ複雑な思いでいます…ながながと自分達の話ばかりになってしまいすみません。最後になりますが、ほんとにダメもとでのお願いです😣いわきの学生と新月灯花さんとで行ういわき駅前での路上ライブ『福島JuggL』に来てくれませんか!?そして村本さんにもっと福島に暮らすみんなのことを知ってもらいたいです!ご検討よろしくお願いします!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

76

村本大輔

コメント7件

途中に出てくるEさんという方のコメント
「隣町の飯舘村では、報道はされていませんが、奇形児がたくさん産まれました。国は全てを隠しています!どうぞ広めてください。真実を!」

これはまったくの「事実誤認」、悪意はなくとも「デマ」です(不安なのは分かるのですが…)。
先天性異常新生児の割合は全国と同等です。
こちらで確認できます。
https://twitter.com/heart8255/status/553866357217828865


村本さんの動きにはとても注目していますが、危なっかしいところもあるように見受けられます。是非、事実に当たった上でのnote更新を宜しくお願い致します。
今後のさらなるご活躍を楽しみにしております。
sharon shanonn3様 ご指摘ありがとうございます。飯館村だけというところがまず怪しいと気づくべきでした。村本さんは冒頭で「これを信じるんではなく、自分でちゃんと調べて・・・」と釘を刺していらっしゃるので、危なっかしいのは私の方です。原発事故というと、心が穏やかでなくなることを自覚して気をつけたいと思います。
うーん、村本さんがちゃんと「調べて」から載せるべきだと思いますけれどね、村本さんのNoteなのですから。そこは是非「いろんな考え方がある」で、ひとくくりにしてほしくないところかな。風評被害のおおもとになりかねない大事な事実ですから。わたしも知り合いの方からの指摘で気付くことができましたので、そこは似たもの同士です。
皆さんの声をここにこんなに上げてる村本さん
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。