窓 vol.21

2019年3月28日(木)

小野彩加 dance
鈴木清貴 dance
吉島智仁 drums
多田葉子 sax

時間 開場7:30pm 開演8:00pm
料金 1500円(1ドリンク別)
予約 muriwui@gmail.com
場所 ムリウイ
飲食 フードの提供はありません

ムリウイが主催する音楽とダンスの即興ライブ企画。
<窓>の第21回目です。

◉窓の詳細はこちら

小野彩加:
小野さんはスペースノットブランクの中心メンバー。中澤陽さんと共に超積極的な 活動を展開しています。前へ、前へと進んでいくこのユニットですが、この日は彼女に立ち止まってもらいます。演出家でもある小野さん、 今回ダンサーとしてムリウイに初登場。意外にも即興での現場はほとんどないようです。普段の「固められた」動きがここでどう開き放たれてゆくかの楽しみです。

鈴木清貴:
新宅一平さん率いるドドド・モリ公演で昨年初めてムリウイに出演された鈴木さん。多種多様なダンスの現場に必要とされてきた経験豊富なダンサーです。 透明感のある容器にコマンドが入った瞬間、それは鈴木さんだけのダンスになってそこにある時間に溶け込みます。街や共演者の吐息が静かに流れるこの窓で、 鈴木さんは自分自身をどうコマンドするのかご期待ください。

吉島智仁:
「大きな音で叩くのあんまり好きじゃないんです」というドラマーにぼくは会ったことがありませんでした。自分が出した音はまず自分の中に響き自分の中で 跳ね返ったあと外に飛び出してゆきます。プログレからロック、ブルーグラス、即興。まだ知り合って間もないですがまだ彼の音楽の輪郭をつかめていません。 いや彼の好奇心はそこにある輪郭など飛び越えて広がっていくのかもしれません。

多田葉子:
このイベントのタイトルは「窓」です。直感でつけた名前でしたが、いま思えばそれは多田葉子さん作曲作詞の名曲「窓」から来たのかもしれないです。 ぼくの大好きな曲、葉子さんの深く鋭いサックスと素朴で温かい声が、人を無意識に窓の外へ連れ出してくれます。お誘いの連絡をさせていただくと「待ってましたよ」 とやさしく答えてくれました。出来るかぎり窓を大きく開けてお迎えしたいと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ムリウイが主催する音楽とダンスの即興ライブ
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。