CSS Nite LP62 Webアクセシビリティの学校 特別授業に行ってきました

興奮冷めやらぬまま感動を残したく、その日の内に書きたかった!

やっぱり行って良かった。
昨年末のCSS Niteで植木さんと守谷さんのお話を聞いてからアクセシビリティにハマった。
今回は全てアクセシビリティの話だったから濃くて濃くて楽しかった。楽しかった!

今回受講したLP62
アクセシビリティに絞られていてどの回も刺さった。
アクセシビリティは守りじゃないんだよね。攻めだよ攻め。
だけど特別なことではなくて、デザインの延長線上でなくてはいけない。
アクセシブルなことが当然でないといけない。より良い世界のために。
社会ってまだまだ障害者にとって優しくない。中途聴覚障害者の方が映像に字幕が出たことで始めて人間として感じられた...という話を聞いてなんだか悲しくなってしまった。

今回おもしろかったのは、「『代替テキスト決定ツリー』の使い方」!altタグに入れる文言ってなんとなく適当というか「まぁこれでいいでしょ」というのを入れがち。だったんだけど、スクリーンリーダーに読んでもらうとやっぱりちぐはぐなんだよね。
画像コンテンツを入れることってだいぶ少なくなってきたけど、altタグやっぱ大事なんだなぁ。アクセシビリティの基本中の基本。altタグめっちゃ奥が深い。

「サイボウズの組織的な取り組みとビジュアルデザイン」も刺さった。
いま社内でアクセシビリティの推進について進めているから、とても実践的な内容で凄く参考になった。内容も誠実で、アクセシビリティに対して真面目に取り組んでいる様子が伺えた。

そして今回、はじめて懇親会に参加しました。
直前まですごーーーーく悩んだんだけど、参加してすごーーーーく良かった!楽しかったー!アクセシビリティ、デザインの話がたくさん出来た。サイボウズのお二人ともずっと一緒に話せました。ありがとうございました
やっぱり外部の方達と飲むのはとても楽しいね。すごく楽しい。

明日以降は各セッションの内容を改めてまとめようと思う。
濃いお話、本当にありがとうございました。
楽しかったです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

だいすきー!
7

mao

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。