【2/28】肩の可動域を広げるにはどうするべきか?

マッスルウォッチングの高稲です!先日から「本日のトレーニング日報」という新しいマガジンをスタートさせました!日々の筋トレ・有酸素運動・ストレッチの振り返りを日報形式でお届けします。①課題②枠組み③課題解決方法の3ステップで分かりやすくシンプルに記載します。あなたはこのマガジンを読み進めることでダイエットで直面する様々な問題を解決する能力を培うことができます。ちなみに日報と書いてますが毎日更新ではありません。マガジンごと購入(追加記事全て読めて1,000円)するか、記事毎に購入(500円/1記事)するかを選ぶことができます。断然マガジンごと購入する方がお得です。

心臓病・五十肩・脳卒中・肩こり・顔面神経麻痺・慢性頭痛・突発性難聴になる人は、肩甲骨を浮かせることが出来ないことが多いそうです。病気にかかりたくないので最近必死に肩甲骨周りのストレッチを行なっています。

この続きをみるには

この続き:1,113文字/画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

日々の筋トレ・有酸素運動・ストレッチの振り返りを日報形式でお届けします。①課題②枠組み③課題解決方法の3ステップで分かりやすくシンプル...

または、記事単体で購入する

【2/28】肩の可動域を広げるにはどうするべきか?

お腹がペタンコになるノート

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは本当に嬉しいです!純粋に応援してくれる気持ちにこれからも応えていきます!ありがとうございます!

スキ&コメントもしてくれると更に好き♪
2

本日のトレーニング日報

日々の筋トレ・有酸素運動・ストレッチの振り返りを日報形式でお届けします。①課題②枠組み③課題解決方法の3ステップで分かりやすくシンプルに記載します。あなたはこのマガジンを読み進めることでダイエットで直面する様々な問題を解決する能力を培うことができます。ちなみに日報と書いてま...

コメント3件

一番上高稲さんの写真の肩甲骨のストレッチをするのですが、右手が上で左手が下の場合には、手が届くのですが、逆ですと届かないのですが、利き手とかは関係しているのでしょうか、それとも逆側の肩甲骨回りがかたいのでしょうか、ストレッチ徐々にに行って行けば手と手が届くようになりますか?
普通は左右差ありますよ!ストレッチしたら良くなりますよ!
ありがとうございます!楽しんでストレッチしていきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。