神楽木奏遙(かぐらぎ そうよう)音楽と神秘

音楽と神秘性の関係を探求しています。スピリチュアル全般が専門です。

占いの考え方

どうもこんにちは、久々に更新いたします。 私は高校に進学したあたりから神秘的なことがら全般に興味を持ち、追及してきました。 四柱推命、人相学、細木数子等々、、、...

『これからの音楽の可能性』

おそらく未来つくられる音楽は、コンピューターで創られたサウンドによる多彩な音、響きによって、音色の面での可能性が拡大していくでしょう。 テレビの解像度が上がるよ...

衒学を排すること

今更ながら、方法と目的を一度きっちりと分けて考えなおしてみることが大事だ。 学問、政治、思想、音楽然りである。 学問は現実的、もしくは精神的付加価値を、個人だけ...

作曲する際の編成の決め方に関して

作品の媒体、パレットは、何でも良いと思う。 オーケストラにしてもよいし、弦楽四重奏でも良い。ピアノソロでも良いし、それを2台にしてもいい。 そんなのに理由はない...

過去世リーディング(霊視)の難しさ

唐突なタイトルですが、書いてみます 笑 過去世リーディングは難しいです、シュタイナー、エドガー・ケイシーなどの過去の偉大な霊能者でも、100%当てていたとは思え...

霊性から全てを見直す

科学文明が発達してくると、今度は人間が神に成り代わる。 確かに、交通から経済の発達、工業、機械類の進化が全てに見えてきて、目に見えない宗教、神仏の存在は虚像に思...