見出し画像

noteの続け方

ようやく2週間連続、書けたのでこのタグに挑戦!

わたしの場合、noteは閲覧数みたいなものを狙っているわけではないのでごく気軽に書いています。特に普段、小説を書いているので、こちらではあまり頭を使わずにリラックスして書くことにしています。お風呂上がりとか……。

そもそも、小説投稿サイトでエッセイでも書けばいいのでしょうが、どうもエッセイって苦手で……。ほら、この辺からにじみでてませんか?なのでエッセイの代わりに、日記の代わりに付けています。

毎日、つける気持ちでいるので、とりあえず1日のうちにぼんやり、「今日は何を書こうかな」とテーマを決めておきます。わたしのnoteはウケ狙いなしの無差別noteなので、遠慮なく好きなことを書くことにしています。過激なことは書かないように気をつけています。頭に血が上りやすいので。

それから先述の通り、真夜中に書きまして、無難なタグ(使用された回数の多いログを使ってます)をつけて、投稿。PCは使ってないので目次とかマガジンとかそういうのは一切、無視することにしました。

何よりうれしいのは、「〇日間、すごい!」みたいな表示が毎日出るのがうれしくて。褒められて育つタイプなのでしょう。1日休んでしまっても、「2週間連続!」みたいに出ますしね、単純にうれしいです。

よく、Twitterでお誕生日に風船が飛んだと喜んでいるツイートありますが、あれに近いものがあります。そのためだけに書いていると言っても過言ではありません。

皆さんも特にカッコいいことを書こうなんて肩肘張らずに気軽に投稿なさったらいかがでしょうか?素敵な息抜きの時間になると思います。

#noteのつづけ方

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

またのご来店をお待ちしております〜♪
4
主にWeb小説サイト「カクヨム」、「エブリスタ」で活動中のアマチュア恋愛作家です。よろしくお願いします。ここでは制作の裏側やくだらない日々の雑事、思ったことなどをぐだぐだにお届けします。連続投稿自己記録更新中!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。