見出し画像

画鋲事件

今日、夕方職場に居たら一人の男性が入ってきた。
手には画鋲(📌こういうかたちのだるまピンというのかな?)を持っている。

職場の入り口脇に掲示板があるのだけどそこの画鋲のよう。
男性曰く昨日この画鋲を踏んで足の裏を怪我したという。
怪我をしたというところも見せてはくれたけど怪我をしているように見えない。

画鋲はしっかり根元まで掲示板に刺してあって簡単に抜けるとも思えないし画鋲の形状から針が上を向いて落ちているとは考え難いけど、万が一本当に落ちていて踏んでしまったのなら申し訳ないことだ。

そう思い申し訳ありません、すみませんと画鋲を踏んだと言われる度に謝るのだけどお帰りにならない。

なにか要求があるのかなと怪しんだ。

怪我の処置を公衆トイレでしていた時に足をつく場所が無く、靴の上に怪我をした足を乗せたら血がついてしまった、ナイキの限定版の靴で妻とお揃いで記念に買ったものだ。
自分はしょうがないと思っているけど電話でうっかり妻に言ったらとても腹を立てていて、あなたに弁償せよと言うんだよね、自分はしょうがないと思うんだけど、と遠回しに弁償せよと言う。

実際の靴を見せてもらえない限りは対応しかねる。

だから靴を見せてくださいと言ったら今出張で新潟に来ていて靴はもう家に送ったから今手元に無い、必要ならまたこちらに送り返してもらうけどどどうします?
とのお答え。
おまけに靴は奥さんがネットで見つけて購入済みと言う。

行動素早すぎはしないか?
段取り良すぎでは?

怪しすぎる。
本当に踏んでしまったのなら申し訳無いけど怪しすぎる。
信じられない。

奥さんは靴代払わないだろうから自分が払えば済む話ですよねとおっしゃりながらお帰りになった。

まあ、使ってない画鋲を刺しっぱなしにしていた自分にも隙があった。
今後余分な画鋲は刺しっぱなしにしないようにしよう。
という教訓を得たできごと。

万が一明日もいらっしゃったら警察に電話しよっと。

#つまらない話
#詐欺 かな?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

モモ・グルリ

新潟市中央区のカミフルで小さなおむすび屋をしています。日々思うことやお絵描きの記録、お惣菜等の備忘録を綴ろうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。