【総勢320名越え】Webデザインが学べるコミュニティ「masacaデザイン部」を運営しています

フリーランスWebデザイナー/講師のmasaca(@masaca_dApps)です。
9月にWebを学びたい人のためにslackコミュニティを立ち上げ、1ヶ月半で総勢100名を超えたWebデザインコミュニティ「masacaデザイン部」を運営しています。(現在320名)

コミュニティに参加を検討している方のために、現在slackのコミュニティ内でどんなことができるのかについてやメリットをお伝えしたいと思います。

Webに関する質問と相談

Webに関するさまざまな質問や相談ができます。
【例】就職・転職、スクール・職業訓練、勉強方法、クラウドソーシング、Web業界について、PC・周辺機器について

どんな質問でも必ずだれかが答えてくれます。今までスルーされた質問はひとつもありません。上記に関することでいうと、実際の体験をした人が詳しく教えてくれます。

【質問と相談部屋のメリット】
いつでも誰かに聞ける環境があることで、安心して学習ができたり仕事に取り組むことができます。独学で何をしたら良いのか、正しいのかがわからず不安を抱えてる人の助けになります。

制作物のレビュー

制作したWebサイト、バナー、グラフィック、名刺などをアップしたものをコミュニティのメンバーがレビューします。

デザイン勉強中の方がアップすると、もっと良くするにはどうすればいいか複数のプロの経験者メンバーがアドバイスや添削をしてくれます。(私も参加しています。)
デザインの基礎や理論の説明があるので、デザイン力の向上につながります。

経験者の方も制作物をアップすることで、幅広く意見をもらうことができるため自分では気づけなかった部分を発見できたり、自分の技術や制作物の宣伝にもなります。経験者メンバーも多く、自分が苦手な部分で協力していくような関係性も作ることができます。

【レビュー部屋のメリット】
Webデザイン勉強中の人たちが、どのくらいのレベルの制作物を作っているのか事例をスクールに通わなくてもたくさん見ることができるため、自分がどの程度できているのか知ることができます。

経験者メンバーの制作物もアップされるため、どんな考えで作っているのかを知る機会も得られます。複数のプロの考え方を知ることができるメリットは大きいです。

気軽な雑談

フリーランスの人がちょっと誰かと話したいな、とか勉強の息抜きにちょっと情報を共有したい、こんな便利なものがあったよ!など自由にメンバー同士でコミュニケーションをすることができます。

もくもく会の呼び掛けがあったり、勉強会が開催されたり、実際にメンバー同士が会ったりなどリアルなコミュニケーションも生まれています。

【雑談部屋のメリット】
リアルなつながりが作りづらい人も話し相手や実際の仲間ができます。
仕事で知らない土地に行った場合も、情報を教えてもらえたりコミュニティメンバーがいる安心感があります。

私はフリーランスで家で仕事をすることが多いので、気軽にコミュニケーションができることはかなりメリットを感じています。

メンバー企画でデザインコンペやデザイン部も発足

経験者メンバーによる、デザイン勉強中の方を対象とした実際の案件のデザインコンペが開催され(コミュニティ内ではメンバーからは神企画と評判です)ポートフォリオの実績作りやデザインの勉強につながりました。

また、最近では「春夏秋冬デザイン部」という季節のデザインをみんなで気軽に投稿(トレースOK)して楽しむ部活も誕生し、たくさんの参加者で盛り上がっています。

コミュニティ内でメンバー発の企画が自由にやれるような環境と雰囲気作りに取り組んでいます。

コミュニティの参加方法

note月額マガジン「masacaのWebデザイン」を購読していただいた方をslackコミュニティへ招待しています。
note購読にmasaca(@masaca_dApps)へDMをお願いします。

(※私の個人的なフリーランスの仕事で関わっている身近な方は入会をご遠慮していただく可能性があります。あらかじめご了承ください。※公序良俗に反するツイートの多い方もお断りする可能性があります。※ご連絡のタイミングによってはご案内まで2〜3日かかることがあります。)

よくある質問

完全にデザイン・Web未経験ですが参加しても大丈夫ですか?
大丈夫です。少しWebやデザインについて調べてみて、どういう風に勉強したら良いかわからないという方の役に立つことは、コミュニティの大きな目的のひとつです。

どんなメンバーが在籍していますか?
Webに関わる職業の人はほぼ全て在籍しています(デザイナー、UI/UXデザイナー、ディレクター、フロントエンド、バックエンド)他にも、グラフィックデザイナー、イラストレーター、ブロガーの方など学生、主婦、初心者、経験者と幅広いメンバーが揃っています。

見るだけの参加も大丈夫ですか?発言したり、作品をアップするのは苦手です。
見るだけの参加も全く問題はありません。私も勉強中のときは発言したり、作品をみてもらうことは苦手でした。
コミュニティへの関わり方は本人の自由です。余裕があるときに自由につかってもらえたらと思います。私としては、そういう人でも気軽に発信できたり作品を安心してアップできる、という雰囲気づくりを全力でしていきたいと思っていますので気が向いたらぜひチャレンジしてみてくださいね。

コミュニティメンバーの声

さいごに

現在コミュニティのメンバーは300名を越えても、大きな混乱もなくとても平和です。ルールを作る必要がないので特に明記もしていません。

それは初心者も経験者もフラットで、メンバー同士を思いやる雰囲気が出来上がっているからです。コミュニティはメンバーが全てであるとこれまで運営してきて強く感じています。

同じ目的や目標を持った仲間をともに応援してくれるメンバーばかりです。
そしていつか誰かの役に立てるときは、ぜひアドバイスをしてもらえればと思います!

「敷居は低く、学びは深く」がモットーのコミュニティ「masacaデザイン部」はこれからもWebやデザインを学びたい人が安心して参加でき、悩みを解決したり、デザインを楽しむ場所であり続けたいと思っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

81

デザイン

3つのマガジンに含まれています