人の働く姿が 教えてくれること

二乗してマイナスになると仮定される数がある。

√-1

そんな記号に気づいて、私は思わず夫の本に見入った。高校生のとき「虚数」として学んで以来だ。なつかしい。なんとなく得意な英語の道にすすむのだろうと英語の本ばかり読んでいた私にとって、それは本当に本当に悩ましい謎だった。

和英辞書をひくと虚数はimaginary numberとあった。imaginaryは「想像上の、架空の」という意味で、もちろん実在しないもののことを指す。ありもしない数字を学ぶことが社会のどの部分で役立つのか、高校生の私にはまったくわからなかった。同じimaginaryなら、小説のほうがよっぽど美しくて価値があるように感じた。

この続きをみるには

この続き:623文字

人の働く姿が 教えてくれること

西平 麻依 /まいも

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、メッセージ、本当にありがとうございます。いただいたメッセージは、永久保存。

Thank you so much. うれしいです!
28

my手帖

【エッセイ】日々の暮らしのなかで気づいたことを綴っていきます。

コメント1件

Kさん、こちらこそお読みいただいてありがとうございます。素敵なコメントです。混じり気なく澄んでくるもの… 美しい表現ですね。ほんとうにそうだと思います。そうすると、いつかもう完全に透き通った水の中で、ゆらゆらとのんびりできるのかもしれませんね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。