◯◯した気になるのは最高に気持ちいい

今朝、イケダハヤトさんがぼそっとツイートしていたこれ。

これは3つともやりがちな人が多いので、朝活がてら不毛なこれらを具体的に紐解いていきます。

目次

1. 仕事をした気になる
2. 学んだ気になる
3.体にいいことをした気になる

1.仕事をした気になる

【単純作業の繰り返し】

これはみなさんやりがちで、かつその不毛さ加減に一切気づいていない人がかなり多いです。

例えばExcelでの入力作業や抽出作業

私の場合はGoogleのスプレッドシートを業務で利用するのですが、これらは入力する内容や抽出する内容によってほとんどの場合、関数を一発書いたら終わることが多いです。

ですがそれを知ってか知らずか、何百、何千の行に対してひたすら同一作業を繰り返している人は決して少なくありません。

それは何故か。

最高に気持ちいいからです。

タイピングが響く音、画面の中で移り変わる文字数字。

「私は仕事をしている」という全能感があなたを虜にして離しません。

私も関数を書けないような同一作業の場合はやむなく取り組むことがあるんですが(ほとんどは外にまかせるけど)、これらの単純作業は脳を使わないのでラクですし、はたから見たらスゴい仕事がデキる感が出ていると思うんですよね。

はっきり言いますが、他の誰もが10分で終わることを何時間もかけて行うことを、ぼくは仕事とは思えません

オナニーは家に帰ってからするようにしましょう。

【編集者あるある】

私は編集者なのでよくあるのが、誤った表現の修正。

例えば一番多く感じるのが「〜することができる」という冗長表現です。

長文の場合、こういった冗長表現が10も20も使われていたりするんですよね。

これらをいちいち目視で、かつ全て修正するとなると、かなりの時間を要します。

ですがこの作業も、ツールを使用した「置換」という方法を知っていれば1分かからない作業になるわけです。

私の場合はSublimeTextというエディタに文章をぶち込み一斉置換を行うのですが、手動でやったら数十分かかる作業がマジで1分かかりません。

これはそういう方法を既知か未知かで変わってきますが、今のご時勢では単純作業を効率化してくれるツールがあふれていますので、大体の単純作業は排除可能です。

そのため、あなたが今やっている単純作業は仕事ではなく、究極を言えばただの暇つぶしとも言えるでしょう。

2.学んだ気になる

【アウトプットの伴わないインプット】

これも本当に多いですね。例えを出したらキリがありませんが、例えていきます。例えるのが得意なので。

あなたは本を読みますか?

読んだ本を、読みっぱなしにしていませんか?

読む本の内容にもよりますが、大抵の場合、本は一度読んだだけではインプットもアウトプットもできません。

ですが人は本を読んだことで、「本を読んだ」という謎の達成感に見舞われます。

先日の記事でも書きましたが、手段が目的化してしまっているんですね。

【何のために本を買ったの?】

あなたは知識を身につけたいからその本を購入したのではないですか?

あなたはその人の生き方を尊敬したからその本を購入したのではないですか?

であれば、必ずアウトプットを行うようにしましょう

1のインプットで100のアウトプットを出しましょう。

私はビジネススキルやテクニックが大好きなので、心理学的な本を読むことがしばしばありますが、社会人1年目の時は「◯◯テクニック100選」みたいな本を購入し、「今日はこのテクニックを使い倒す」といったぐあいに一日かけて一つのテクニックのアウトプットを行う、といったこともしていました。

それですら中途半端にしか身についていないんで、本を読んだだけで何かが身につくわけがないんです。

何回も何回も、その本の著者が自分に憑依するまで本を読み、腹落ちした内容をその瞬間から常に意識してアウトプットしていくようにしましょう。

それが真の読書です。「真 読書」です。

3.体にいいことをした気になる

【単発的な行動】

単発的なトレーニング、単発的な栄養食、単発的な生活習慣の改善。

これら全てムダでしかないと思います。

体にいいと思われる行動はおおよそ、長期間継続した後に体に返ってくる場合が多いです。

単発的なトレーニングはただ筋肉を痛めるだけですし、単発的な栄養食は無意味に出費がかさむだけです。

本当に健康になりたいのであれば、何をするにも「継続」を意識するようにしましょう。

以上、自戒文でした。

投げ銭スタイル

※以降に文章はありません。缶コーヒー1本分くらいの価値があったと思う方は投げ銭してください、やる気出ます

この続きをみるには

この続き:0文字

◯◯した気になるのは最高に気持ちいい

播磨 直希

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までご覧いただきありがとうございます!サポートしていただく=価値のある文章を書けているということで、今後書くテーマの参考にさせてもらっています。もしよろしければ何卒!

ありがとうございます!ぼくもスキです!
14

播磨 直希

思考メモ

脳内で散らばっている考えの掃き溜めです
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。