見出し画像

渋谷・新宿のパッリックスタンドにナンパしに行ってきた。

ゴールデンウィークに、男友達4人で渋谷の「パブリックスタンド」へ行ってきました。

ご存知の方もいるかと思いますが、男性は税込¥3,240(金・土・祝前は¥3,780)で19:00〜翌朝5時まで飲み放題になる、圧倒的コスパの高さを誇るスタンディングバーです。「HUB」の格安飲み放題版と考えていただくとわかりやすいかと思います。(一応チケット制もありますが、お酒を飲む人は飲み放題にした方が圧倒的にお得です)

新宿、恵比寿、銀座、六本木など、ナンパスポットといわれる駅はほとんどカバーされており、ストリートナンパとの掛け合わせでも利用しやすいのでヘビーユーザーになりそうです...!!

というのも、パブスタはLINE@会員になれば、当日利用している店舗に限り、「出入り自由」になるからです。また、18時〜19時のハッピーアワーに入店すれば50%OFFになるので、男性はわずか¥1,620(金・土・祝前は¥1,890)で朝5時まで出入り自由で飲み放題となります。(6月から「サマータイム」が導入され開店時間が早まり、17:00〜19:00がハッピーアワーとなるようです)

つまり、19:00より前に入店して支払いだけ済ませてしまえば、店内でのナンパがうまくいかなかったり女性客が微妙だったりした場合に、一度外に出てストリートナンパをかまし、そちらもうまく行かなければまたパブスタに戻る、といった動きが可能になるわけです。

ずっと同じ場所でナンパし続けていると疲れますし、客層の変わらなさに飽きてきてしまうことがあるので、こうして屋内・屋外を自由に行き来できるというのは非常に魅力的です。

私が行ったGWの日は、18:30頃に男性メンバー4人で集合して入店、21時過ぎくらいまでいて、そこからお店を変えて、新宿の歌舞伎町2号店へ移動しました。(厳密にいうと、その前に秋葉原の「立ち飲み!SOD女子社員」がオープンしたてだったので興味本位で足を運んだのですが、着いたときには閉店しており、極めて無駄な時間となりました笑 こちらは後日行く機会があったらレポートします!)

さて、なぜ一日に2店舗も回ったかというと、パブスタは他店舗への「はしご」の料金が安くなる仕組みになっているからです。なんと女性は無料、男性は+¥1,080(税込)で2店舗目以降を楽しむことができます。

我々の場合、GWだしせっかくならいろんな店舗を回ってみたいという思惑があったのではしごしてみましたが、特に理由がなければ、一日に複数店舗回るメリットはあまりありません(笑)それなら同じ駅で、パブスタとストリートのナンパを交互にしたほうが効率がよいです。

では、以下パブスタのおすすめポイントとネガティブポイントをまとめます。

この続きをみるには

この続き:3,233文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
単品で購入すると合計30,000円以上になるところ、4.980円で全て読めます。(どこかのタイミングで値上げします)

noteで更新してきた全ての有料記事をまとめたパックです。今後更新される有料記事もすべて読み放題となります。記事の追加に伴い、値上げを...

または、記事単体で購入する

渋谷・新宿のパッリックスタンドにナンパしに行ってきた。

なべおつ@渋谷で働く営業マンのナンパ日記

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

なべおつ@渋谷で働く営業マンのナンパ日記

編集・ライター。ブログ「渋谷で働く営業マンのナンパ日記」が書籍化し11,000部を突破。『口ベタ営業マンが渋谷ギャルをナンパし続け半年後に1億の契約をとった件』(ワニブックス)。https://nabeotsu.com/

全記事パック

noteで更新してきた全ての有料記事をまとめたパックです。今後更新される有料記事もすべて読み放題となります。記事の追加に伴い、値上げをする場合がありますので、現在の最安値の段階でご購入いただくのが一番おトクです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。