【参加者募集!】11/10(土)13:30~中島光信の「プラム・ヴィレッジ」報告会 ※お土産付

11/10(土)13:30~@等覚院(神奈川県)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    中島光信の「プラム・ヴィレッジ」報告会
   ※お土産付
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この夏、禅僧ティク・ナット・ハン師の本拠地である
フランス「プラム・ヴィレッジ」を訪ねました。

ハン師といえば、
「マインドフルネス(今この瞬間の体験に意識を向ける)」や
「エンゲイジド・ブッディズム(行動する仏教)」を提唱し、
ダライ・ラマ14世と並ぶ、現代を代表する仏教者です。

わたしは10代の頃、環境NGOでの活動に没頭していて、
平和活動家としての側面からハン師の存在を知りました。
そしてその「行動する仏教」の姿勢に影響を受けて、
坊さんになることを決意し、比叡山へ修行に入りました。
いわばハン師は、わたしの導師といえます。

以来、いつか直接にお会いしてその教えを乞いたいと
願いながら、師の来日も延期になる等、機が熟さず、
今年ようやく勝縁に恵まれたのでした。
プラム・ヴィレッジに着いた時には、涙があふれました。

今回の滞在では、ハン師は体調を崩されていて
直接のご指導はなかったものの、
そこで実践を重ねる出家者たちと過ごし、
その日々は、何者にも替え難い経験となりました。

現地の修行者とともに瞑想を重ね、食事をし、
日本の僧侶であるわたしが何を感じてきたのか?

来たる11月10日、その報告会を実施します。

前半は映像資料で、現地の様子を報告。
そして後半は、実際にそこではどんなことが行われているのか?
瞑想を体験する時間も持ちます。

秋の行事が重なる頃、直前のご案内となり恐縮ですが、
万障お繰り合わせの上、ご参加下さい。

ご参加の方には、現地で求めたティク・ナット・ハン師の
カリグラフィー(揮毫)ポストカードをプレゼント致します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
11/10(土)13:30~@等覚院(神奈川県)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    中島光信の「プラム・ヴィレッジ」報告会
   ※お土産付
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
お申込はフォーマットに記入しコチラまで→ sibokuza@gmail.com

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■日時
2018年(平成30年)11月10日(土)
13:30~17:00(受付は13:00~)

■会場
神木山 等覚院(しぼくさん とうがくいん)
神奈川県川崎市宮前区神木本町1−8ー1
http://www.tougakuin.jp/
http://www.tougakuin.jp/map.htm

東急田園都市線「溝の口駅」/ JR南武線「武蔵溝ノ口駅」
/小田急線「向ヶ丘遊園駅」か「登戸」、それぞれからバス10分
(お車でお越しの場合は上記URLをご確認下さい)

■参加費
3,800円 (当日受付)

■プログラム(案)
13:30 開始
13:45 映像で見るティク・ナット・ハンとプラム・ヴィレッジ
14:45 質疑応答
15:00 お茶の瞑想~歩く瞑想~坐る瞑想などを体験
16:45 振り返り
17:00 終了

■定員
15名程度(申込順)

■対象
・マインドフルネスの原点を確認したい方
・ティク・ナット・ハンについて知りたい方
・プラム・ヴィレッジのレポートを聞いてみたい方
・お土産が欲しい方
・関心をもった人同士、学び深めたい方

など、どなたでもどうぞ!

■進行/報告/企画
中島光信 Koshin NAKAJIMA (僧侶/ファシリテーター)
http://www.tougakuin.jp/
市民活動に没頭していた10代の頃、平和活動家としての禅僧ティク・ナット・ハンを知り、その「行動する仏教」の姿勢に影響を受けて、比叡山にて修行。 以来、寺&僧侶&仏教の可能性を模索して『仏教×ワークショップ』「WORKSHOP AID」等のワークショップやライブを主催している。インドを自転車で旅し、仏教四大聖地を巡拝。今夏80日間世界一周を敢行。旅をする僧。

■お申し込み
以下の内容をsibokuza@gmail.comまでメールにてお送り下さい。

件名:「プラム・ヴィレッジ報告会(あなたのお名前)」
名前(ふりがな):
携帯電話番号(当日連絡のみに使用します):
性別:
年齢:
お住まいの都道府県/市町村:
ふだん何をしている人ですか?:
瞑想(坐禅)経験の有無(よろしければ具体的に): 
参加にあたって知りたい事、関心事など:
※SNSでの参加表明では、正式な参加申し込みになりません、お気をつけ下さい。

■ お問い合わせ
講座の内容についてなど、お気軽にお尋ね下さい。
担当:中島光信sibokuza@gmail.com

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。