KEI

サウナ好き精神科医。瀬戸内の凪のように穏やかに暮らしたいのに 気がつけばいつも渦の中に巻き込まれている人。

東京で生きるということ。

ちょうど20年前の今頃、夢と希望とほんの少しの下心を胸に僕は上京した。

タリーズをチュリーズ、マルイをオイオイと読み、渋谷のスクランブル交差点を見て「今日はなんか祭りがあるん?」と友人に聞いて笑われた。

あれから20年。まだ東京にしがみついてなんとかサバイブしている。

大学生の頃の自分が今の僕を見たら眩しく感じるんだろうか。

少しは東京人のフリが出来ているだろうか。

こうしてiPhone

もっとみる

【笑い飯哲夫】

製薬会社のMRさんに笑い飯の哲夫にそっくりな人がいた。

スーツに角刈りヒョロッとした身なりに甲高い声。

真面目な仕事の話をしていても、急に

「君はいい子だね、僕は鳥人だよ!」

とか言うんじゃないか。むしろ言って欲しいとか色々考えてしまって薬の説明が全く頭に入って来なかった。

そんな哲夫さんだったが、ある日異動を命じられたらしく「先生、、東北の方へ行って参ります」としょんぼりした顔で挨拶に

もっとみる

【KUMINO合宿回顧録】

先日の1泊2日KUMINO合宿@滋賀の疲れもようやく取れてきたので、楽しかった思い出を噛み切れない上ミノのように反芻しながらここに記録しておきたい。

僕がVALUに登録したのは2017年6月4日と初期組なので、KUMINOという木組みのつみ木を取り巻くVALU内での活動はずっと見てきたことになる。

まだKUMINOを良く知らない方は下記のリンクや、考案・製造されている井上さんのVALUをご参照

もっとみる

ベルギー戦回想

ベルギー戦、案の定寝過ごし後半から観戦。テレビつけるときに0-2くらいかな…と覚悟していたのにスコアレス。

後半、素晴らしいシュート2本で2点を先制。ここまでの流れは最高。後々振り返ると2点目を取るのが早すぎたのかも知れないが。そこまで贅沢は言えない。香川、柴崎の距離感が良くテクニックもあり中盤高めでボールを持てたのが良かった。

ほぼどフリーのルカクのヘッドなどを外してくれているうちに時間が経

もっとみる

神様からのプレゼント。

進行したアルツハイマー型認知症でアパシーが強く、色々と話しかけても伏し目がちに「ええ」「うん」程度しかいつも診察室で会話が出来ない女性がいる。

介護は大変だと思うが家族はとても献身的な方で、いつもユーモアを交えてこの1ヶ月の様子を丁寧に教えてくれるのだった。

先日、下血を契機に消化器の癌が見つかり入院してopeをすることに。環境の変化や身体的な侵襲もあり、混乱するリスクは高いと思われ、ちゃんと

もっとみる

小説的読物

サーっという雨の音で目が覚めた。
頭の芯がぼんやりと痛い。昨夜の酒がまだ残っているみたいだ。

床には空のボトルが二本。ズブとストリチナヤ。
安いウォッカ。ナオが好んで飲む酒。

半覚醒のうつろな意識のまま、携帯をさぐる。
テーブルの下。二人分の下着と、口を縛ったゴムに紛れて見えるGUCCIのストラップ。

電源をつけると賑やかに現れる「Wake up!」の文字。
寝起きの俺にとってはイラつく効果

もっとみる