【笑い飯哲夫】

製薬会社のMRさんに笑い飯の哲夫にそっくりな人がいた。

スーツに角刈りヒョロッとした身なりに甲高い声。

真面目な仕事の話をしていても、急に

「君はいい子だね、僕は鳥人だよ!」


とか言うんじゃないか。むしろ言って欲しいとか色々考えてしまって薬の説明が全く頭に入って来なかった。

そんな哲夫さんだったが、ある日異動を命じられたらしく「先生、、東北の方へ行って参ります」としょんぼりした顔で挨拶に来た。

(最後に鳥人のマネして欲しかったな…)

と思いつつ、真面目そうな後任の方から名刺を頂くと、なんと名前が西田だったのでお茶を逆噴射したというどうでもいい思い出。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

KEI

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。