【第3話】9ヶ月で月間65万PV突破!

[注]本記事は、全文無料で読めます。便宜上金額を設定しています。

こんにちは。近年ブログによる集客(マーケティング)の有効性が示されています。ボクは、マーケティングが苦手なので、勉強も兼ねブログメディアを本気で作ってみることにしました。

第一目標[月間50万PV] :2018.1達成
第二目標[月間100万PV]:2018.6達成
第三目標[月間200万PV]:2018.8達成

本ノートは、その実践とノウハウの報告です。マーケティングが苦手な方の参考になればと思います。2017年5月から本格的にブログ構築を開始。

【目次】
1.Web(SEO)ライティングは、コピーライティングと同じくらい大事
2.2018年1月のブログPV数
3.まとめ


1.Web(SEO)ライティングは、コピーライティングと同じくらい大事

Webライティングという言葉を聞いたことはありますか?コピーライティングという言葉は、よく耳にしますよね。
ボクもSEOマーケティングを勉強するまで、知りませんでした。でも、これを知っとくことはかなり重要でした。
Webライティングとは、「あなたの記事を、検索エンジン(グーグル、ヤフーなど)から適切に評価してもらうための方法」です。

具体的には、次のようなことです。

例1)記事タイトルは32文字まで
グーグルの検索ページで表示されるのが全角32文字だからです。32文字以上でも大丈夫ですが、キーワードは32文字以内に入れることをオススメします。

例2)見出し(Headingタグ)のルールを守る
ブログやワードプレスには、Wordと同じように見出し構造があります。このルールを守って作ると、検索エンジンが正しく読み取ってくれます。
(ダメな例)小見出し→大見出し→中見出し
(良い例)大→中→小見出し

例3)URLは内容がわかるようなものにする
例えば、2018年2月1日にニーサとは何か?という記事をアップしたとします。
(ダメな例、デフォルト)nisaschool.com/entry/20180201
(良い例)nisaschool.com/entry/what-is-nisa
英語で記事の内容がわかるように書くとよいです。

ポイントがたくさんあるので、気になる方は下記のリンクの記事を参考にしてみてください。



2.2018年1月のブログPV数

657,024 PV(平均21194 PV/日)でした。冬休み中に毎日5~10記事ずつ書き、1月はトータル約600本の記事となりました。

1月22日に一気に3000PVくらい下落しました。「なぜだ~」とアナリティクスの分析をしていると、ある記事群のアクセス数が一気に減っていることがわかりました。減った原因は、他社(大手)が同様の記事タイトルのつけ方をしてきたからでした。その結果、ボクのブログパワーの方が弱いので、グーグル検索のページ順位が、2位が6位まで下落していました。

次の2点を改善して、徐々にアクセスを戻すことができました。
・記事内容を強化する
・記事を更新日になるようにアップロードする

他社に負けないようにするには、より良い記事にする必要があります。今回は情報を少し追加しました。また、通常記事を更新すると、最初にアップロードした日の表示まま記事が更新されます。そうではなく、きちんと更新した日にアップロードされるように日付を変更します。そうすることで、記事が最新であることを検索エンジンに伝えることができます。


3.まとめ

9カ月にして、ようやく月間50万PVを達成することができました。やみくも記事を更新するのではなく、キーワード選定や他社状況を分析していくこと、そして継続するという気持ちが大事でした。

今後、月間100万PVを目指していきます。実践してきたことをお伝えしていきますので、良ければご参考にどうぞ。

この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

近年ブログによる集客の有効性が示されています。ボクは、マーケティングが苦手なので、勉強も兼ねブログメディアを本気で作ってみることに。 ...

または、記事単体で購入する

【第3話】9ヶ月で月間65万PV突破!

永松龍一郎

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!明日への活力のため、大好きなカレーを食べに行きます。

君のスキが、チカラになるぅ〜^ ^
4

永松龍一郎

ブログメディアができるまで

近年ブログによる集客の有効性が示されています。ボクは、マーケティングが苦手なので、勉強も兼ねブログメディアを本気で作ってみることに。 本ノートは、その実践とノウハウの報告です。マーケティングが苦手な方の参考になればと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。