見出し画像

vol.5(2019/8/19)8/30までサンプラザ意見募集/立憲区議が平和の森公園視察

▽8/30までサンプラザ跡地開発で意見募集

 JR中野駅北口前の中野サンプラザと区役所を2024年ごろから解体撤去した跡地の開発方針について中野区が意見募集中。8月30日まで。8月5日、区はウェブサイト内のページで意見募集を告知したが、区報には8月5日付、20日付ともに掲載しなかった。ウェブサイトの方もトップページには19日現在、未掲載。周知は十分だろうか。
意見募集→ https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/163000/d027344.html
意見募集ページのインターネットアーカイブ→ https://web.archive.org/web/20190816193228/https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/163000/d027344.html
 酒井区長が昨年9月解体方針を決定したサンプラザと、隣接する区役所(移転予定)の跡地利用に関し、区は7月、ポピュラー音楽コンサートやスポーツイベント、展示会などが開催できる3000-7000人収容の民設民営"多目的ホール"を想定していると発表した。
http://kugikai-nakano.jp/shiryou/197101665.pdf
 現在区有地であるサンプラザ/区役所跡地は民間業者に売り民間業者が開発する。高層オフィスビルやホール(元々の案である大規模アリーナ=体育施設=も排除されていない)など、実際にどんなものになるかは買手/デベロッパーからの提案待ちで、当然、採算性を考慮した提案内容となる。来年1月以降、プロポーザル方式による募集開始。
 (プロポーザル方式=自治体などがプロジェクトの詳細を業者に提案させ、価格だけでなく"総合的に" 判断して選定すること。中野区のプロポーザル方式→ https://nakanocitizens.hatenablog.jp/entry/2019/08/28/070000 )

▽立憲新人区議が平和の森公園視察

 4月の選挙で初当選した立憲民主党の河合りな、斉藤ゆり、無所属で立憲会派の間ひとみの3新人区議が8月16日、工事で昨年11月から閉鎖されている平和の森公園(東京都中野区新井)第2工区のフェンス内に入り、視察した。

 下のツイートで斉藤議員が貼っている写真は間議員撮影。画面の奥が区民の反対が強い300メートル陸上トラック予定地。人物2人は河合、斉藤両議員。間議員によると施工中の現場の撮影は禁止され、元草地広場南西角外側から許可を得てこの写真を撮ったという。

 在りし日の草地広場の似たアングルの写真があったので、比較のため下に載せる。第2工区で1万2000本の樹木伐採が始まる2日前の2019年3月10日に区民が撮影。草地広場南側のこのエリアの中高木やツツジなどは、300メートルトラック設置のための造成工事の支障木として、3月末までに切られて無くなった。

 平和の森公園の工事は8月10-18日盆休みだったが、視察日の16日だけ電気工のみ工事予定が入っていた。しかし間議員によると視察の際電気工は行われておらず、3社JV(共同企業体)の代表者である住友林業緑化の関係者が工事の説明をした。"地中に配線配管がある"旨説明されたという。

 酒井区長は300メートルトラックを草地広場に作らない公約を7月に撤回した理由として、未開園区域に建設中の中野区立総合体育館(オリパラ卓球公式練習場)のエントランス工事への影響を挙げている。河合議員によると視察ではこの件に関し重機の通行などについて説明があった。

▽平和の森公園第2工区工事現況

 8月10-18日は盆休みのため先週から変わらず。
 元草地広場の300メートル陸上トラックは、走路敷設前に内周にぐるりとU字溝を設置する工事(雨水排水設備工)が進行中。築山跡のコンクリート滑り台は一部下地のコンクリートを打った状態。バーベキュー場は仮囲いと杭打ちまで。園内灯は配線と土台済み。
 地下下水道処理施設のトップライト(天窓)閉塞は止まっている。中野区は今月8月に300メートルトラックの工事をするとしているが、一部のトップライトがトラック走路上の障害物となり削って塞がなければ走路が作れない。東京都下水道局が合意したやり方で閉塞すると2カ月かかる。
 一方、トラック工事支障木など樹木1万2000本伐採は3月に完了。トラック工事のための元草地広場への1億円の発泡スチロール埋設もほぼ済み。
 16日の視察時に電気工が行われていなかったとの間議員の説明は、区民が撮影した写真で18日に電気工が連休前と同じ状態であったことからも確認された。

 《一口メモ》300メートルトラックの雨水排水設備工
 下の写真(8月4日区民撮影)で300メートルトラックの内周に沿ってぐるりと墓石のように立てられているのは、トラックに降った雨水を排水するU字溝を作るU字ブロック。このあと埋設が進んだ。雨水を下水道や妙正寺川に直結し流すための桝や排水管は7月に埋設済み。

 実施設計報告書の図面によると、U字溝の上には"鋼製グレーチング蓋" (よく側溝に被せられている格子状の金属)が置かれる。

▽今週の予定

8/21(水)13:00中野区議会区民委員会
8/22(木)10:30子育て家庭と区長のタウンミーティング(参加できるのは”区内で子育て中の保護者”)。城山ふれあいの家
8/22(木)13:00中野区議会中野駅周辺整備・都市観光調査特別委員会
8/23(金)10:00教育委員会定例会。中野区役所
*区議会と教育委員会は傍聴可
https://nakanocitizens.hatenablog.com/entry/calendar

**********

週刊中野非公式ニュースは月曜朝ごろ更新。
twitter→ https://twitter.com/nakanocitizens
非公式ポータル→ https://nakanocitizens.hatenablog.com/entry/top




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう!
1

週刊中野非公式ニュース

週刊中野非公式ニュースは月曜朝ごろ更新。無料。 twitter→ https://twitter.com/nakanocitizens 非公式ポータル→ https://nakanocitizens.hatenablog.com/entry/top
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。