私のおすすめ漫画(BL要素あり)初心者編

今日は私がおすすめしたい「BL要素が含まれている漫画」をご紹介させていただきます。実は知人さんにおすすめ漫画を紹介することになり、ついでならばnoteでまとめてしまおうと思った次第です。

BL要素が含まれている、というだけでいわゆる「BL(ボーイズラブ)」のレーベルから出ていない漫画も含みます。折を見つけて、細かくカテゴライズをしていく予定です。

【初心者編】
BL要素が入っとる漫画、いっかい読んでみたいんやけど、なにから読んだらええか分からへんなぁって方向けです。

『花は咲くか』日高 ショーコ(著) (幻冬舎コミックス )
全五巻。完結済み。
人と人が惹かれあう様がとても自然に表現されています。自分の思っていることをなかなか伝えられない主人公の変化に、読んでいるこちらも嬉しくなってしまいます!日高 ショーコ先生の美しい絵にも注目です。
☆もっと日高 ショーコ先生の漫画が読みたい方におすすめなのは『憂鬱な朝』(キャラコミックス)です。続刊中。

『セブンデイズ』シリーズ 橘 紅緒 (著)、 宝井 理人(イラスト) (ミリオンコミックス 42 CRAFT SERIES 22)
全二巻。完結済み。
高校を舞台にした漫画。軽い気持ちで付き合いはじめた二人の関係がいつのまにか変わっていく…。展開も重くないので非常に読みやすいです。ドラマCD化もしています。アニメ化も発表された『テンカウント』で有名な宝井 理人先生がイラストを描かれています。かなり初期に描かれた絵なので、現在の先生の絵との違いも楽しめます!

『花のみぞ知る』宝井理人(著) (HertZ&CRAFT)
全三巻。完結済み。
宝井理人先生つながりです。この舞台は大学です。もう絵がただただ美しい。性格が正反対の二人の距離がだんだん近くなっていく...。本当にきれいな作品です!これもドラマCD化してます。
☆これも読んで!!『花のみやこで 』こちらは『花のみぞ知る』の番外編です。涙なしには読めません。二編入っています。これは本当に読まないと後悔するレベルの作品です…

『君とパレード』(Canna Comics)『パラダイス・ビュー 』(ビーボーイコミックスDX) 小嶋 ララ子(著)
シリーズ全三巻。完結済み。シリーズでタイトルが変わるのでご注意ください!
これも涙なしには読めない作品です。一見よくある生徒と教師ものかと思われるかもしれませんが、彼らのつながりはとっても深いのです。小嶋ララ子先生のかわいい絵も素敵な作品!胸を張っておすすめできる作品です。

『リンクス 』キヅナツキ(著) (ビーボーイコミックスDX) 
完結済み。
その名のとおり、人と人がつながっていく作品です。いろいろなカップルが出てきますが、彼らはすごく近い場所でみんなつながっています。まるで映画のような作品です!キヅナツキ先生の作品ではどこか傷ついた人が一人は登場しているような気がします。そんな人がどう傷を乗り越えるのか、!どうか見届けてください!
☆これも読んで!!キヅナツキ先生の『ギヴン』(ディアプラス・コミックス)(続刊中)も激おすすめです。

『海辺のエトランゼ 』紀伊カンナ (著) (Feelコミックス オンブルー)
続刊中。『海辺のエトランゼ』⇒『春風のエトランゼ』の順です。
ある島でのお話し。紀伊カンナ先生の絵が細かくてかわいい。相手を思うあまり、なかなか次の一歩が踏み出せないゲイの大人とストレートの男の子のお話し。とにかくやさしいストーリー。

まだまだあると思うのですが、ひとまず以上の六作品をご紹介させていただきました。思い出し次第どんどん追加していこうと思います!次は【上級者編】もまとめようと思うのでそちらもお楽しみに!

(N)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

いっちーさん

都内の大学に通う大学生。就活中のはずです。漫画・本・ボカロ・アニメが好きです。 座右の銘は『善は急げ』『思い立ったが吉日』
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。