なぜリモートワークの会社をやるのか?②

いや、先週は「2本書く」とか嘘ばっか言ってすいません。ホントに。

スタートアップって「毎日がスペシャル」なワケで、noteとか書いて情報発信とかしてたら怒られるシチュエーションが多々あるワケなんです。

サラリーマンより自由だと思ってましたが、んなこたー無いワケですね。

すいません、言い訳です。では早速。

========================

理由② 人と会うのが楽しみになるから

これ、リモートワーカーなら凄く分かると思います。

基本は同僚って、毎日会うし営業とかなら嫌という程会ってると思います。

しかしながらリモートワークしてると、会わないワケです。本当に「かなり積極的に」外に出ないと人と会うなんて事は無いです。必要ないので

自分も起業した初期は家の近くの「コメダ珈琲」と家の往復のみ。3か月近くほぼそんな状態だったなと。

もちろんスカイプとかしているのでチームワークなどは出来てくるので業務上は問題ありません。

ただ、その人とオフラインで会うと「とても嬉しい」です。

現実化する、というか。バーチャルがリアルになるというか。

人間って5感使ってコミュニケーションしてるんだなぁってのが良くわかります。

なので会社に行ってたまにしかいない人がいる(けど、良く連絡はしている)ってのはとても嬉しいのです。

これ重要な感覚で、「来てもらえる会社にしよう」とか「会っても良いなと思える人達を採用しよう」とか考えるワケです。

実際、リモートワークに力入れている企業さん達は大体「めちゃくちゃオフィスが綺麗」だったりしています。

ウチももっと綺麗に、そして居心地よくせなイカんなーと思っておりますw

こうやって、直接会うのが贅沢だなーと思える世界というのが今後の世界だと思っていますので今からトライしていければと思っています。

==============================

長くなりましたので、今日はこれで。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Caster.nakagawa

リモートワークス

リモートワークとか色々に関する気づきを、週1位で発信出来ればと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。