見出し画像

『マルシンハンバーグ ハーブ&レモン』を 食べてみました

『マルシンハンバーグ ハーブ&レモン』
株式会社マルシンフーズ
2019 年 3 月上旬 発売

激安スーパーマーケットの加工食品コーナーを見ていたら
お洒落で華やかなパッケージが目につきました。
こどもの頃から知っている「みみちゃん」が
里帰りしたらおしゃれなお姉さんになって帰ってきた感じ。

「みみちゃん」
(マルシンハンバーグキャラクター)
パッケージ中央の女の子

「マルシンハンバーグ」というと
ラードの油でコーティングされていて
フライパンで焼くとふわっと肉の香りがして
おやつやおかず、お弁当にと大活躍の食材でした。
お醤油をちょろっとかけると
ごはんのお供に最適なんですよね。

こどもでも簡単に調理できたんです。
だって焼くだけだったから。

しかし時代と共に油は減少
電子レンジで調理できようになるなど
進化していったのでした。
そのことを昔の味を知っている私は
少しさみしく感じていたのです。
でも時代と共に味は進化するのです。


食べてみましょう。

レンジでもOKということでレンジで温めました。

シルエットが細長くシュッとなり断面はふっくらしています。
昔は亀の甲羅ように楕円形で断面は平面に近かったですね。

うっすら油がにじみ出ています。
レンジで一分ほど温めるのでフライパンで焼くより楽です。

切ってみました。
端がこげてしまったのは私が加熱しすぎたせいです。
以前ほどではないですが適度に油はあります。

表面の焼けた感じもレンジで温めただけとは思えません。

定番と思われる4 種のハーブ
オレガノ タイム ローズマリー パセリ のほのかな風味と
スパイシーな感じ。
瀬戸内産レモンピューレでおくちの中は爽やかです。
あのマルシンハンバーグとは思えない味。

マルシンハンバーグはマルシンハンバーグでいいけど
スパイシーでフルーティーな酸味が
内食で食べるハンバーグとは思えない味わいになっている。

洒落た皿に
プチトマト ベビーリーフ レッドオニオンなど添えて
ブロック状に切った
『マルシンハンバーグ ハーブ&レモン』を
中央に置き
オリーブオイルを垂らして
バジルを散らしたら

「はりきって作ったイタリアン♪」

と言っても納得のレベル。


『マルシンハンバーグ ハーブ&レモン』

一言二言で言いますと

旨いっす
安いし

です。

お近くで見かけたら
皆様もぜひ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます、(*^-^)ニコ
3

ナミソラフウモ

エッセイ、イラスト、写真を発表しています。 マンガ、小説も発表していく予定です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。