見出し画像

業務スーパー『焼豚フレーク』を 食べてみました

『焼豚フレーク』
業務スーパー

業務スーパーで売っている瓶詰の商品。
『焼豚フレーク』が売っていたので買ってみました。
手軽に済ましたい朝ごはん、昼ごはん、夜食に重宝しそうです。

食べてみましょう。

中華らしいパッケージ。
豚さんマークに(叉焼)チャーシューとあります。

中国の代表的な混合香辛料 五香粉(ウーシャンフェン)と
味噌と刻んだ唐辛子を混ぜたもの 辣醤 (ラージャン)が入っています。

豚肉と粒状の大豆たん白が入っています。

定番のごはんのお供にしてみました。

チャーシューというよりも
中華風肉そぼろという味わいです。

五香粉(ウーシャンフェン)の風味で中華あじという感じです。
辣醤 (ラージャン)のわずかな辛味もあります。

もやしキャベツと炒めてインスタント麺にのせて食べるとか
チャーハンの具材として使うのもいいと思います。
おにぎりの具もいけそうです。
マヨネーズで和えたら甘辛にコクが加わりそうです。

『焼豚フレーク』を食パンの上に溶けるチーズと置いて
こんがり焼いてもいいかもしれません。
卵焼きの具として青ネギといっしよに入れてもいいかもしれません。

お肉の代わりに常備できるというのが魅力だと思います。
中華風料理にもう一工夫できそうです。

お近くに業務スーパーのある方は
ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございます、元気になります!
2

ナミソラフウモ

エッセイ、イラスト、写真を発表しています。 マンガ、小説も発表していく予定です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。