見出し画像

The 平成のヒット商品『メロンパンの皮 焼いちゃいました。』『メロンケーキ デニッシュ』『チョコの山』を 食べてみました。

The 平成のヒット商品シリーズ 第2弾
『メロンパンの皮 焼いちゃいました。』
『メロンケーキ デニッシュ』
『チョコの山』

山崎製パン

元号が「平成」から「令和」へ
平成の商品を復刻するブームが
食品業界で見受けられます。

今回は
The 平成のヒット商品シリーズ 第2弾から
購入出来た三種類の菓子パンを食レポします。


平成26年発売
『メロンパンの皮 焼いちゃいました。』
初年累計出荷数量
約3,400万個

これは結構話題になりました。
メロンパンの皮だけ食べたいという願望を実現した商品。

かなり売れたようですね。

見た目はメロンパンの皮という色合い。

裏はいい焦げ目です。

ふたつに割るとこんな感じ。

メロンパンの白パン部分だけ先に食べて
残ったメロンパンの皮だけ食べた人も多いと思います。
そのメロンパンの皮だけの商品ですが
おそらくメロンパンの皮だけだと
ふにゃふにゃで商品にならず
食感はソフトビスケットという仕上がりになっています。
メロンパン味のやわらかいビスケットという感じです。


平成5年発売
『メロンケーキ  デニッシュ』
初年累計出荷数量
約3,700万個

こちらもすごい売り上げです。
鮮やかな色合いの菓子パンですね。

しっとり系のメロンパン風コーティング。

断面になります。
スポンジケーキを
層のあるデニッシュ生地とクリームでサンド。
上にメロン風味の生地がのっています。
メロンパンの味わいが
サンド構造で独特の歯ごたえになり
菓子パンとお菓子の不思議な食感を感じさせてくれます。


平成21年発売
『チョコの山』
初年累計出荷数量
約1,300万個

これは自分的にヒットしていて
よく食べていました。

こちらもヒット商品ですね。

パンなのかチョコなのかそれが問題だ。

ザクザクにオーブンで焼いた食パンのミミに
ベルギー産チョコレートのコーティング。
これは美味しいに決まっているというお味。
ふんわりパンではなくザクザクパン。
お菓子寄りの菓子パンです。


平成のヒット菓子パンとなると
シンプルな味わいではなく
複雑になる食の嗜好に合わせて
進化しているという感想です。

美味しさと
パッケージと
時代の波に乗らないと
ヒット商品にはならないものですね。

期間限定なので
皆様も
お近くで見かけたら
ぜひ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

どうぞよろしくお願いします。

Thank you for your 「SUKI スキ」!
5

ナミソラフウモ

エッセイ、イラスト、写真を発表しています。 マンガ、小説も発表していく予定です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。