nana

心と心を繋ぐには見えない不思議な力もあるけれど、言葉という手段で心の出入り口を行ったり来たりする。本気で一生懸命生きるとは?只今、模索中のnana。

夏のクレ

急な坂道 あの人と お手てつないだ 蝉の声 今は鳴らない 人形時計 造船所の汽笛が響く 夏のクレ 夏のクレ 幼き日々を想い出す 窓から日差し 休山 あの人ずっ...

あなたの顔ばかりが浮かぶ。
今日はより近くにいてくれているのかな。
いつも見慣れていた景色は
いつしか遠い記憶となった。
今もきっとそうなる。
今の景色も絶対忘れないようにしよう。

#日記
#ひとりごと

職業柄高齢者の方々と手を繋ぐ事が多い。振り返ると就職してから何人の人達と手を繋いで歩いただろう…私の今の掌には数えきれない沢山の方の温もりとパワーが入っている。
ありがとうございます。
ひとりじゃない
教えてくださった笑顔で…
笑顔で明日も生きよう
#ひとりごと
#日記
#介護

一つの感情はいつまでも続かない。
続かないから、人はまた新たな夢に向かう。
その過程で人は変わってしまうこともあるけれど、流れるままに未来に向かっているのなら私はあなたをいつまでも見守っている。
変化は寂しくもあり大きな希望でもある。
#日記
#ひとりごと
#つぶやき

あなたの影と
自分の影が
交錯していたあの頃
長くのびたその影たちは
いつも不安げで

大丈夫
大丈夫
何も恐れないで

全部やりきったなら
ヘトヘトでも
深い暗闇ほど
色の濃い美しい影として


消えることはないから…


#ひとりごと
#ポエム
#詩
#日記

時を超えてあの人からメッセージが届いた。
温もりも何もかも一緒にスーッと私の深い場所へ流れ落ちてきた。
今はもう夜空で光る星の距離と同じぐらい遠い場所だと思っていたけれど、近くだったんだね。
気づけなくてごめんね。
ありがとう。
明日も歩みます。

#日記
#ひとりごと