浅草ライヲン百貨店(2016.04.16-17)

2016年4月16日、17日に開催された「浅草ライヲン百貨店」に参加し、音楽紙芝居の上演をさせていただきました。

▶︎浅草ライヲン百貨店

浅草にあるレトロなビルが2日間だけ素敵な百貨店になる催し。1階〜3階+屋上まで古道具やアンティーク雑貨、手作りお菓子やフードのお店が所狭しと並ぶ素敵なイベントです。

公式ホームページ: http://lion-department-store.jimdo.com/

▶︎nanakusabueの様子

私たちnanakusabueが場所をいただいたのは、2階の一角。1日に3回、音楽紙芝居の上演をさせていただきました。フードスペースが近かったため、お食事をされながら上演を見てくださる方も多くいらっしゃいました。

音楽紙芝居をしていない時間帯には演奏をしたり、

グッズの物販を行いました。

▶︎上演作品

今回上演をさせていただいたのは、nanakusabue作の「虹を探して」「彗星倶楽部」と、小川未明さん原作の「月と海豹」の3本です。

新作の「月と海豹」は、一見哀しいお話なのですが、希望のある素敵なお話だなと感じています。


▶新グッズ

新グッズは音楽紙芝居「彗星倶楽部」をイメージした方眼ノートです。彗星倶楽部の店内を描いています。

※通販開始いたしました。〈通販ページ〉


▶︎パッケージ類を一新

今回のイベントに合わせて、nanakusabueのグッズ類のパッケージデザインの見直しを行いました。

「虹を探してセット」「ゼツメツ動物園セット」
セットの外箱を統一し、内容物が一目でわかるような帯を追加しました。

「ゼツメツ動物園ピンバッチ」
ピンバッチの台紙を作成し、草むらの中にドードーが居るような印象に。

さらに、nanakusabueの名刺と、チラシも作成しました。

▶︎2日間を終えて

もともとよく訪れていたイベントだったので、お声がけいただいたときはとても嬉しかったです。また、今後の課題なども多く見つかり、とても充実した2日間になりました。どうもありがとうございました!


▶︎今後の予定

5月27日(土)と28日(日)に仲御徒町にあるギャラリー・カフェ「Andart」さんにて、音楽紙芝居の上演会をさせていただくことになりました。

Andartさんは海と宇宙と鉱物をテーマにしたギャラリーカフェ。海の底にいるような、宇宙を漂っているようなステキなお店です。

[日時]2016年5月28日(土)、29日(日)

    営業時間:12:00〜19:30
    上演会:各日16:00〜/18:00〜
    ※各回とも入場は上演開始の15分前です。

[料金]チケット500円
    海色のソーダ水(S)付き+投げ銭形式

音楽紙芝居をお楽しみ頂きながら、海色のソーダ水をお飲み頂けます。上演会がお気に召しましたら、+αとして投げ銭をいただけると幸いです。
チケットは当日Andartにて発売の各回10名様まで。売り切れ次第、締め切りとなります。

[場所]Andart 海と宇宙と鉱物をテーマにしたギャラリーカフェ
    東京都台東区台東2-23-5星丸ビル102
    東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅1番出口より徒歩7分
    JR秋葉原駅より徒歩10分
[facebook]https://www.facebook.com/andart.gallery
[twitter]https://twitter.com/andart_gallery
[instagram]https://www.instagram.com/andart_gallery/


どうぞよろしくお願いいたします。

nanakusabue

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
1

nanakusabue

個展・イベントレポート

nanakusabueの出演したイベントや個展のレポートです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。