音楽紙芝居上演会 in dolls(2016.01.17)

2016年1月17日に谷中にある美容室dollsさんの2階スペースで、生演奏と一緒に楽しむ紙芝居“音楽紙芝居”の上演会をさせていただきました。


▶︎上演作品

上演作品の1本目は、宮沢賢治さん原作の『猫の事務所』

お役所で働く猫5匹のお話です。宮澤賢治さんというと、『銀河鉄道の夜』や、『注文の多い料理店』などが有名ですが、こういった素敵な短編も沢山残されています。

2本目は、今回のためにストーリーから書き下ろしたnanakusabueの新作『彗星倶楽部』

10年に1度の流星祭りの日に現れる彗星屋さんと少年の物語。こちらはnanakusabueが以前発表した『HoShiTabi』のスピンオフ作品です。


▶︎ヘアスタイリング

会場が美容室ということで、nanakusabue2人の当日のヘアスタイリングはdollsのお2人が担当してくださいました。

おじいちゃんおばあちゃんになるまで活動できるように…とのことで、おじいちゃんおばあちゃんっぽい雰囲気でスタイリングしてくださいました。髪と布が編み込まれた様子は、「音楽と絵をつかって物語を編む」というnanakusabueのコンセプトにぴったり…!

以前、dollsさんの「髪と人と谷中」という企画でもヘアスタイリングをしていただいたことがあったのですが、また全然違う雰囲気でとても新鮮でした。


▶︎︎おでんとドリンク

そして、上映会にあわせて会場前におでんの屋台が出現!?移動屋台のぐりぐりさんです。

ぐりぐりさんはたまにしか現れず、しかも毎回メニューが違うという物語の中にでも出てきそうな素敵な移動屋台です。今回のメニューは味の染みたおでんと日本酒やホットワイン、ホットミカンといったドリンク。雪が降りそうな寒い夜にぴったりで身体の芯からあたたまりました。


▶︎上演会を終えて

以前、『すずしろ商店街』という商店街をテーマにした作品を制作した際に登場したお店「バーバーかいつぶり」「移動屋台ぐりぐり」は、dollsさんとぐりぐりさんをモチーフにしていたので、今回のコラボはとても嬉しい気持ちでした。遅い時間にもかかわらず元気な子供達がいらしてくださったのもとても嬉しかったです。

終演後は、ほくほくとおでんを食べながら、音楽紙芝居中に使用した楽器で遊んだりとなごやかな雰囲気。

こちらは当日お配りしたプログラム。ドリンクチケットと併せて大事に持ち帰ってくださる方が多かったのが嬉しかったです。


最後に、当日の写真をほとんど撮っておらず困っていたところ、快く使用を許可してくださったdollsさんのお2人と鈴木さん、本当にありがとうございました…!


▶︎今後の予定

次回の音楽紙芝居の上演会は、春〜夏ころになりそうです。次回に向けてはやくも次の新作の制作を始めました。また詳細が決定しましたら、twitterfacebookで告知させていただきますので、ご興味ありましたらどうぞよろしくお願いします。

nanakusabue


dollsさんでもブログを書いてくださいました。ありがとうございます!
>>楽しかったナナクサブエ上映会


【美容室dolls】
[サイト]http://yanaka-dolls.com/
[ブログ]http://yamakae-dolls.blogspot.jp/
[twitter]https://twitter.com/Heart__Art
[tel]090-6185-8409
〒110-0001 東京都 台東区谷中3-13-1
(JR日暮里駅より徒歩6分、メトロ千代田線千駄木駅より徒歩4分)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
6

nanakusabue

個展・イベントレポート

nanakusabueの出演したイベントや個展のレポートです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。