ななうみ

フリーランスのデザイナー。310LLP代表。 Webサイトやアプリ、ロゴを作っています。プライベートでは同人誌の作成やデザインもやっています。 最近、多趣味すぎて収拾がつかなくなっているので、少し精査したいと思っています。
固定されたノート

機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編- note版

こんにちは、ななうみです。
技術書典6に参加したみなさま。お疲れ様でした!
上記イベントで「機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編-」という技術書を販売しました。
こちらを会場に来れなかった方向けにnoteでも販売します。

機能するUIを作れるようになる本ってどんな内容?

この本は誰でも「機能するUI」を作れるようになるための知識・観点・手法をまとめたデザイン本の2冊目です。1冊

もっとみる

4/14開催の技術書典6についてお知らせです。
サークルページが公開されました!
今回は「機能するUIを作れるようになる本」の続編を頒布します!既刊の再販もありますので、UI/UX興味ある方よろしこねがいいたします~!https://techbookfest.org/event/tbf06/circle/47950009

技術書典6でUIデザインに関する本の続編[IA・レイアウト編]を頒布します

技術書典6で、以前頒布したUIデザイン本の続編を頒布します。
「機能するUIを作れるようになる本-IA・レイアウト編-」と言うタイトルで、デザインを学び始めた方や、もう少し深いデザイン考察を行いながらワークしたいといったニーズを持つ方におすすめの一冊となっています。

本書の前編はこちらでご購入いただけます。
BOOTHでも販売中。

「機能するUIを作れるようになる本-基本のキ編-」
46ページ

もっとみる

明確な目的を持って行動する人、明確な目的を持たずに行動する人。
これらはセグメントやデモグラで行動が変わるのではなくて、全ての人間に備わっているモードに過ぎないという気づき。
データを見てると、こういう当たり前のことに気づきづらいよね。

身近な人や物、事を大切に思う

今年のベストショットということで、今年撮影した写真を振り返っているといろいろな思い出が蘇ってきました。

その中で、自分が大切だなと思える写真はなんだかんだいってとても身近な人や物、事に絡んだものだなという気づきがあって。今年ももうすぐ終わるけれど、来年からはもっと身近なものを大切にして生きていきたいなと改めて思ったのでした。

戦場ヶ原

この写真は今年一番のお気に入り。
妻と二人、日光の戦場ヶ

もっとみる

思考メモ:異世界転生作品は、現代における宗教かもしれない