書くことで姿勢をたもつ


できるだけ毎日noteを書くようにしている。そしてなぜ毎日書くかというと、背中を曲げずに胸を張ったただしい姿勢を、たもっていたいからだと思う。


毎日毎日少しずつでも行動しないと今より自分を成長させることは難しく、そして行動が「億劫だ・・・。」と思った日も、書くことをスタートさせることで姿勢が整い、次の行動に進めるようになる。


よく失敗したなぁ、と落ち込むことがある。けれどずっと落ち込んでいても仕方がないので、とりあえず手を動かす。手を動かしていくうちになんとなく次にやることが頭に浮かんできて、行動がつづいていく。


書いて姿勢を正し、行動しつづけるのは自分のためだ。やってみたい仕事はまだまだたくさんあるし、学習したいことも覚えたい技術もある。そしてそれらは行動しつづけないと得られない。


私は今のところ、姿勢を正すためにnoteを書いている。








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます、とても嬉しいです^ - ^
14

かたなつ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。