note、はじめました。

ブログは得意じゃない。本当に得意じゃない。

この世の中で苦手なものを上げろと言われたら作文と虫だとはっきり言えるぐらい作文は苦手。もうほんとに小学生の時から苦手で、4時限目の国語で作文が出ようものならみんながお昼の給食食べてる中でも延々と一文字も書けずにウンウン悩んでたし、友達たちが食べ終わって校庭にサッカーしに行ったときもまだ一行もかけず泣きながらウンウン言ってたらさすがに先生も許してくれて宿題になる、という流れが常でした。宿題だから結局家でまたウンウン悩むことになるんだけどね。あれはつらかった。

文章を書くのが苦手、というかもうちょっと厳密にいうと長文を書くのにものすごい時間と思考が必要、というのが正しいかもしれない。短文は楽。頭ん中ただ吐き出せば良いので。なのでTwitterは大好き。Twitterは反射。短文なのテンポ感がいい。自分の場合テンポが大切。自分と対話してる感じ。楽しいし、どんどん次が出てくる。まあ最近はめっぽう減ってしまったけど。 

長文になると構造や文のつながりを気にしなくちゃいけない。そうなると一気にいろんな細かいことが気になったり、次のフレーズが思い浮かばなくなったりする。だから作文は本当に嫌い。

でも、表現したいことで頭の中はいっぱい。世の中につたえたいこと、発信したいことがいっぱいあります。
nanaのこと、信じてる世界のこと、プロダクト作りのこと、コミュニティのこと、やりたいこととお金のバランスのこと、大好きなインターネットのこと。承認欲求の塊みたいな人間だけど、会話は得意じゃない。プレゼンは得意だけど、対話は得意じゃない。常に自分の中に理想の「フミハラ アキノリ」がいて、それを演じようとしてるだけ。でも乖離がありすぎて、自分に自信がありません。

そんな人間なので、いわゆる言語コミュニケーションは得意ではないです。でも伝えたいことが、発信したいことがいっぱいある。そのためには言語化しないとね。ということで、自分なりに伝えたいことを、これからきちんと言語化していこうと思います。

次はあらためて「nanaとはなにか」を書いていこうかな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わ!嬉しいです。今後もnanaについて発信していくのでフォローもぜひ
6

nana box

うにーのつぶやき

nana music代表文原の日々考えていることをつらつらと。「うにー」「うにお」と呼ばれてたりします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。