見出し画像

「勉強する」ということ

どうも、なんでもない人です。

実は今日、機種変更しました。

慣れてないとやはり、何でも使いにくいですね。
ちなみに、iPhoneXSです☺️


さて、本題に入りましょう。

昨日、大学で政治を勉強していた人に言われたことがあります。
それは、

「政治なんて勉強しても、もったいないよ。」

という言葉です。


そこで私はひとつ疑問に思いました。


『勉強の無駄って何?』


……

『勉強の無駄』とは、なんなのでしょうか。

今後の生活に使わないようなことだから、無駄なことなのでしょうか。そして、それは本当に世間一般に見て『勉強の無駄』になるのでしょうか。


少なくとも、私はそうは思いません。


私は、勉強には無駄は基本的にないと思っています。

確かに、高校数学なんか将来いつ使うねん…と思うことも多々あります。

でも、無駄ではないはず。

数学で身につける論理的思考や、出来ない問題に対し我慢強く、粘り強く解き続ける姿勢は、将来絶対役に立ちます。



あの方が言うように、大学で学ぶ政治は学ぶ必要のない、学ぶ時間がもったいないものなのでしょうか。


正直思ったのは、そう思うようにしかこの人は勉強出来なかった残念な人なんだなあということです。

多分同じ学問を学んだ人でも、他の方の中には「学んで良かった」と思えるような学び方をしている方は、たくさんいらっしゃると思います。


基本的に勉強は『贅沢』です。

日本には義務教育として、小中合わせて9年間の教育が義務付けられていますが、そこからの学びは、「義務」ではなくなります。

本人の「意思」によって勉強するのです。

勉強嫌だと思うのならばしなければいい。それを選べるのは自分自身なのだから。

まあ、それで後悔しても知りませんが。

私は最近、音楽を学ぶことを辞めました。
これは私の意思です。
そこになんの後悔もありません。

そして私は、新しい学問を学びたいと思っています。

私は、私が今している勉強を無駄と思ったことなどありません。



だって、絶対なんらかの形で自分の糧になるから。


最後まで読んでいただきありがとうございました。

#高校生 #勉強 #大学 #受験 #日記 #無駄

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

なんでもない人

なんでもない人です。不定期に私が思ったことを思ったままに書かせていただきます。よろしくお願いします。

私の自己満

私の自己満をただただ発信します
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。