見出し画像

怒りに任せ鉄パイプで湯沸かし器をギタギタにした話➖REEAST ROOM で遊んできた


こんばんは、ストレス社会に耐えきれず片頭痛を発症したなにゆえです。

そんな世知辛さをふっとばすため、
先日浅草にあるREEAST ROOMにお邪魔してきました!

REEAST ROOM とは

「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」
「本能的自我を表現する空間」というコンセプトの元、“やってはいけないことができるテーマパークの創造”をビジョンに掲げ、現在は物が壊せる【BREAK ROOM】、壁いっぱいに自由に落書きができる【FREE ART WALL】、暗闇で物が壊せる【NEON SMASH】、斧が投げれる【AXE THROWING】、誰でも交流できるカフェ&バー【REEAST ROOM BASE】の5つの新感覚エンターテイメントを提供しています。
                                                       REEAST ROOM 公式ホームページより

今回は制限時間内で自由に部屋の中のものを壊しまくれる【BREAK ROOM】に挑戦してきました。
追加料金で暗い部屋でネオン塗装されたものを壊すことができる【NEON SMASH】も興味がありましたが、こちらは要事前予約とのこと。


コース選択

画像1

コースは「ワレモノコース」「スタンダードコース」「スペシャルコース」「メガスペシャルコース」の4つから選べます。
今回はスタンダードコースを選択。

今回挑戦したスタンダードコースは料金¥4260/人で、人数が増えるごとに少しお得になります。学割やカップル割もあるみたいですよ。


REEAST ROOM 体験

画像2

受付を済ませて荷物を預け、靴を無料レンタルして地下へ。
地下室の扉を開くと、目に飛び込んでくるのは壁一面のネオンでした。
おしゃれでかっこいい!

こちらで好きな色のツナギに着替えて、いざBREAK ROOMへと向かいます。

画像3

こちらの物品のほか、地面に落ちているものもぶっ壊してOK!

お部屋の中はおしゃれな音楽がかかっていて、騒いだり叫んだりしてもよし!

画像4

この人形もぼこぼこにしていいって!
(ただし棚の中のものは次の人が使うので壊しちゃだめです)


15分間のカウントダウンが始まり、ついにこの時が・・・!

画像5

画像6

オラァ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

画像7

画像8

叫びながらポットをぶったたき、最後にホームランさせていただきました。
腰がひけまくってるのは許してほしい。だって破片怖いんだもの。

武器はわたしの愛用した鉄パイプの他、バールや金属バット、ゴルフクラブやハンマーなどなんでも揃っていました。

また写真にはおさめていませんが、ビンや食器も台の上で割ったり壁に投げつけて壊したりできます。

私は家電ホームランが好きでしたが、友人は食器をパリーンと割るのが快感だった模様。


一通り暴れた後の残骸はこんなかんじ。

画像9


REEAST ROOM 感想

ずっと行きたかったREEAST ROOM、とにかく爽快感がはんぱない
理不尽な出来事とか毎日の通勤とか仕事の虚無感とか忙しさとか人間関係のつらさとか、全部全部全部まとめてギッタンギッタンのメッタンメッタンにしてかなぐり捨てられます!超楽しかった

鉄パイプというちょっとかっこいい厨二武器を手にして、がらくただらけの非日常な空間で、ツナギを着てものを壊すなんて体験おもしろくないわけがなかった。
15分間叫んで壊して、ちょっと写真撮って、また投げて壊してを堪能させていただきました。

家電を壊すのがかなり楽しいので、コースはスタンダードコース以上をおおすすめ。
公式サイトから予約ができるので、事前予約した方が確実かと思います。

気になったのは、レンタルの靴が足りず底の薄いスリッポンを貸していただいたこと。地面にガラスの破片などが飛散しているので、ちょっと危ないなと思いました。
ので、気になる方は底の厚いスニーカーを履いていった方が安心かなと思います。

ほか安全面としては、ガラスを壊すと破片がかなり飛散しますが、ヘルメットには顔を守るシールドも付いているしツナギで全身が守られているので安心でした。それでも心配な方はメガネをかけると尚安心かも。

他ではできない貴重な体験ができるREEAST ROOM
ストレス社会に生きるみなさん、ぜひ一度体験してみることをおすすめします。


店舗情報

住所 東京都台東区駒形1-2-13-B1
電話番号 03-5811-1995
営業時間 1F 12:00~22:30/B1 12:00~21:00 ※金・土・日・祝は10:00開店
アクセス 蔵前駅 都営大江戸線 A5出口から徒歩2分
                浅草駅 都営浅草線 A1出口から徒歩7分




この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぽぽ吉(*'ω'*)
1

仲原さび

写真と映画と音楽が好きな社会人2年目。いろんなことを記録に残せたらいいと思います。名前を変えました。

文章がメインのnote

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。