あんちゃさんに学ぶ!初心者でも「売れる」noteのつくり方

【6/3】1,500文字追記!

【9/28】125部突破!

【9/30】2,000文字追記!

-----------------------------------------

こんにちは。まんちゃです!
先日、初めて有料noteを公開したところ、初心者ながら100部売れました

当初は、、、

副業で月に数万でも稼ぎたいな・・・
note気になるけど儲かるのかな・・・
でも僕、無名だしな・・・


・・・なんて興味あるけど手を出せなかったのですが、noteで1400部以上売り上げた、超インフルエンサーのあんちゃさんのノウハウを分析してnoteを書いてみたらなんと、100部も売れました!
(無名なのに・・・!)


では、7,000円近くもするあんちゃさんのnoteはなぜ1400部も「爆売れ」しているでしょうか?

分析した結果、その秘密はリード文にありました

今回は、あんちゃさんのリード文の書き方を参考に実践したので、この通りに書けば、誰でも100%売れるようにしたいと思います!!


あんちゃさんに学ぶ! 有料noteの最強の売り方8選


まず、noteは文章さえかければ誰でも売り上げを立てられる、副業時代の最強のツールです。なぜなら書籍の印税は8%~10%と言われているのに対し、noteはなんと85%という驚異的な利益率!

10万円の利益を得たい場合は・・・
・書籍:1,000円の本を1000冊売らなければならない
・note:1,000円の本なら117冊だけ!
(しかも書籍は売れなければ本屋からすぐ消えます)

そしてご存じ、noteは大きく分けて2つのパートで構成されています。

無料ゾーン
有料ゾーン

ただ、普通に考えると自分の知らない人のnoteをいきなり有料で買いませんよね。

自分のnoteを買ってもらうために、いかに無料ゾーンで「この記事は超有益」ということをうまくアピールできるかがポイントになります。


そこで、僕はnoteで1400冊売り上げた、あんちゃさんのnoteのリード文を徹底的に分析し、即実践できるようにカスタマイズしてみました。

そこには、インフルエンサーならではの「買ってもらう」テクニックが随所に散りばめられていたのです…!

有料noteを始めればすぐにペイできるので、一緒に頑張りましょう!

では、さっそく1つ目のポイントです。

この続きをみるには

この続き:5,740文字

あんちゃさんに学ぶ!初心者でも「売れる」noteのつくり方

まんちゃ@"複業"カメラマン

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「複業」で写真を撮るヒト。ブロガー、フリーランスのポートレートを中心にお仕事を多数いただいています。広報と写真が好きです!

ぼくも好きです!
15
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。