ゆめ叶日記

55
ノート

今日の私にできること=種まき

叶えたい夢やこうなりたい姿を思い描くとそれがいつ叶うのか・叶うためには頑張らないと

という執着や何としてでも手に入れたいという強い重たい気持ちが芽生えてくることがあるのです。

その重たい気持ちのままでは、叶うまでの時間がとっても重たくかかってしまう。

そうではなくて、

毎日お花を育てるように種まき・種まきをするのです。

毎日、一つ。

前向きなアクションだったり、それについて小さな動きを

もっとみる

慣れないこと、一旦エネルギーは落ちる

どんなことでも、何か大事なことを知らせてもらうためにそれが起きてる。

それを知ると、

単に運が良いとか悪いとか

そういう次元の話ではなくなっていくし

周りに起こるすべての物事に偶然はなく、

自分に何かを教えてくれている出来事、

バージョナップさせるために必要な出来事

どう捉えるか

ただそれだけ。

台風で、中止となった登録会。

体が疲れていたので、登録会に行かず、体を休めることが

もっとみる

思いつくことは、そうなる未来がある。

そのことが思いつくというのは、無数にある未来の一部を先取りしているんです。

私が、1年半前に「子どもを抱っこし、子育てしている」という未来を思いつき

そして、今子育てをしている。娘を抱っこし、オムツを替え、授乳をしている。

ベビーカーで外出している。娘の笑顔を見れている。

1年半前は、夢描いていたこと。それが1年半後には現実になっている。

夢が叶うには、時間差があるものとないものがあり、

もっとみる

占いは地図

ゲッターズ飯田さんの五星三心占い2020年版を購入し、本日手元に届きました。

毎年、ゲッターズ飯田さんの占い本にお世話になっている私。

占いは全て信じているわけではないのですが、

私が目指す道標として活用しています。

この年は、こんな年になりやすいからこうしよう。

健康に気をつけよう。

アクセル踏む時期、ブレーキの時期。

努力しておく時期、手を抜いてリフレッシュに当てる時期を見極めた

もっとみる

受け取りま〜すの効果

「オーボール」というおもちゃで娘が楽しそうに遊んでいるのですが、なんとオーボール、タダで天からいただきました。

なんとも不思議な出来事が最近多発中です。

ご機嫌でいること、そして、惜しまず出していると、受け取ることが多くなってきました。

惜しまず、

私の労力を出して料理をしたり、買い物をしたり、

ブログを書いたり、

娘の育児に奮闘したり

お金も人との繋がりには惜しまず出す。

そうす

もっとみる

お菓子やスイーツも、楽しむこと。

こちらもNHKオンデマンドの芸人先生「爆笑問題の「自分を磨き直そう」講座」より

コイケヤ2代目社長のインタビューで、

「わくわく」が大事と、ここでも言われていました。

<コイケヤ2代目社長の言葉>

「楽しい」という要素って結構大事なんですよ。
お菓子って必要で食べているわけではないでしょ。
いろんなシチュエーションで食べている。イベントの時に必ず出てくるんですよ。
思い出と一緒にある
お菓

もっとみる

どこに身を置くか、で決まる

先日、私のお友達Hちゃんが娘を見に来たのですが、

その時の話で、

友達Hちゃん「私の周り、専業主婦はいなくって、みんな働いてるママさんだし、みんな子どもを保育園に預けている」

私「そうなんだ」「私の実家の近くだと、専業主婦になっている子、多いよ〜」

友達Hちゃん「そうだよね。実家の近くに住みたいよ〜。専業主婦羨ましい」

という話になりました。

何が言いたいのか、というと

身を置く環境

もっとみる

Life Affirming 人生を肯定する

NHK オンデマンドのドキュメンタリー「ドキュランドへようこそ おかえり ムーミン〜新シリーズ製作の舞台裏〜」

を見まして、とっても深い言葉が出てきていました。

<ムーミン谷の仲間たち 製作総指揮 マリカ・マカロフさん の言葉>

あっと言わせるような映像で世界中のゴールデンタイムに放送される
国際的な作品に仕上げたい
そして、何よりムーミン谷の住人が仲良く暮らすことを描くこと
みんなちょっと

もっとみる

1年前・2年前からの変化

9月に入り、季節も秋めいてきました。

今年は、娘と主人とお月見をしたいな〜と思っています。

主人から、一昨日「○○(私の名前)、顔つきが変わった。どんどん表情が優しく・いい女になっている」と。

嬉しい!褒められてしまいました。

そんな主人の人頃から

ふっと、1年前の今日・2年前の今日は何をしていたんだろう、何を望んでいたんだろう

そう考える出来事を思い出しました。

私の大学時代の友達

もっとみる

一休みや休息は、次に行くために必要なこと

物事が一気に進む時期とそうでない時期がある。

物事がなかなか進まないときって、自分自身が腐ってしまいそうになる。

なんで思い通りにいかないのか・・・

自分は留まり続けているんじゃないか・・・

成長していないんじゃないか・・・

そういうときって、一旦止まることが必要な時期なのだと思う。

音楽では、音があり続けることはなく、楽譜には必ず休符がある。

書道にも、「ため」「止め」という一旦、

もっとみる