見出し画像

たっぷり黒大豆と米粉入り おババのかりんとう

うきは市の道の駅で販売されているかりんとう。「おババのかりんとうシリーズ」

たっぷり黒大豆と米粉入り おババのかりんとう

ポリポリ食感で、ゆっくり噛んで食べると黒大豆の味が後から広がります。

甘さは控えめ、砂糖感なし。優しく懐かしいお味。

かりんとうは、くねくね曲がっています。

若干パサっとした感じがあるので、コーヒーのお供に。

かりんとうの特徴

食感:★★★★★
硬さ:★★★★
甘さ:★
太さ:中
長さ:長め
価格:350円

出没地:道の駅うきは 耳納の里

生産者:食工房とまとや 柳 喜代子さん

材料:国産小麦粉 卵 はちみつ 黒大豆 米粉 グラニュー糖 ベーキングパウダー 塩 植物油

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

EP(エンパシーパーソン)を募集しています。
2

なのん

生きるパワースポット妻|こよなく愛するもの:娘、主人、かりんとう、お酒、一人遊び|生きるパワースポットブログはこちら⇨http://kokoro1111kibounohikari.jp |このブログが誰かの人生を笑顔にするきっかけとなれば嬉しいです。

ときめくかりんと

私が食して美味しいと思ったかりんとを紹介します。食感・硬さ・甘さに関しては、個人的な感想(5段階評価)なので、ご参考までに。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。