「尊い」をかみしめる

2
ノート

「尊い」とはなんだろうか

「エモい」の次は「尊い」がくるのではないかと、まことしやかに、私が身を置く界隈でざわめいている。マジか。

「尊さ」をすぐ感じる側として、一体これはなんだろうなあっていうのを、
もうちょっと言語化したい欲が出ている。

肌感覚で思っている「尊い」について

・エモいは主観的/尊いは客観的(実は)

・尊さは関係性に由来している
 *だたし「私」は存在しない。あくまで関係性は対象となる「彼ら」

もっとみる