「夫が不倫を止めない」という状況の中での乗り越え方

(※この記事は、一部有料となっています。全文を読む場合は、有料ノートとしてご購入頂きますようお願い致します。)

夫の不倫が発覚して、すぐに「不倫を止めて欲しい」と伝えた。

夫に指摘をすれば、すぐに謝罪をして止めてくれるとばかり思っていた。

でも、夫から返ってきた言葉は、

「相手に気持ちがあるから別れられない。」

「お前のことは嫌いになったわけじゃない。でも、今は別れられないんだ・・。」

妻「じゃあ、私と別れて相手の女と一緒になるの?」

夫「いや・・それは無理でしょう。だって、俺は結婚しているし。」

妻「それなら、どうするの?」

夫「うーん、自分でもわからない」

実はこんなやり取りが行われていることも多いのです。

夫は、「妻とは離婚をする気はないが、不倫相手ともすぐに別れるつもりがない」のです。

妻としては理解不能ですよね。

「二重生活なんて冗談じゃない。」

と思って、夫に何度も不倫を止めて欲しいことを訴えても、夫は一向に不倫を止める気配がない。

妻には申し訳なさそうな顔はするが、不倫相手と会う回数は変わらない。

夫を責めても、問い詰めても、返ってくる言葉はいつも同じ。

「どうしたらいいかわからない。でも、不倫相手とも別れられないんだ。」

夫のことを責めれば責めるほど、妻に対して無視をしたり、睨みつけたり、暴言を吐いたり、虚勢を張るようになっていった。

こんなやり取りが何ヵ月、何年も繰り返されると、妻の心もだんだん疲弊していきます。

このような状況に陥りやすい多くは、妻が「寛大で優しくてお母さんのような存在」であること。

そして、夫は妻に対して「絶対的な信頼」があり、「何をしても、俺を見捨てることはしないだろう」という強い甘え。

夫婦関係が「●十年」。夫婦関係に「上下関係」があることが多いです。

まさに、「親子関係」になっているのです。

夫が不倫をする前から妻はできる限り「夫の意向に沿う」ようにしてきた。

自分の意見は後回しにして、夫に尽くし、夫のために家庭を守ってきた。

このような関係性が長く続くと、夫は妻に対して「何でもしてもらって当たり前」「妻は俺の意向に沿うべきだ」という「過剰な甘え」が生じることがあります。

妻として必死に夫を支え頑張っているだけなのに、夫ときたら「それを当たり前」だと思って、子供のように平気で不倫相手のことも語る。

「妻とも別れないけれど、不倫相手とも別れられない」と駄々をこねる。

この続きをみるには

この続き:2,824文字

「夫が不倫を止めない」という状況の中での乗り越え方

カウンセラーNAOKO(松宮直子)

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
11

コメント11件

今の段階でもご主人はあらゆるものを失いつつあると思います。
しっかりと自分がやってしまったことと向き合い、本当に大切なものは何かに気づいてほしいですね。
これからも、記事を通して少しでも寄り添えることができたらと思います。
なおこ先生ありがとうございます。まさに真面目で罪悪感が強すぎるタイプで、行動が当てはまっております。少しずつメッセージを伝えて、家族の暖かさを思い出してくれれば、と思います。これからも、ブログの記事、サポートブックを頼りに一筋の光を忘れずに歩んで行きたいと思います。いつもありがとうございます。
初めまして。
2ヶ月前に主人の職場の子との不倫が発覚し、またノートのように不倫相手と終わらせれず、別れられへん。待って。私の体型が悪いから不倫した。お前を女として見られへん。お前が痩せたら辞める。それまではほっといてほしい。と言われています。
本当先生のおっしゃる通りで私は主人が幼い時母親に大事にされていなかったので、子供が2人いますが母親のように主人を大事にしてきました。
また、何度も別れる決意を伝えましたが、信じてもらえず脅してきた。と言って余計に不倫相手の元へ逃げ、もう離婚でいいよ。と言ってきたこともありましたが、私が引き止めてしまいました。
最近はまたちがう職場の女性に迫られ、2人同時進行していて、2人とも体の関係があるみたいです。
痩せるまでは仕方ないのかな。と思っていましたが、きっと痩せても本当の解決にはならないと思います。
もし何かアドバイスありましたら、お忙しい中恐れいりますがよろしくお願いします。
あいさんへ

あいさん、こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^*)

お返事が大変遅くなり、申し訳ありませんm(__)m

ご主人の「痩せたら不倫を止める」は言い訳ですよね。
不倫をしている状況を、あいさんの責任にして逃れている状態だと思います。

しかも、二人の助成と同時進行だなんて、気持ちが全くない不倫ですよね。
あいさんは、自分を否定することなく、自分が何を感じていて、何を伝えたいのかだけに集中されるといいと思います。

ご主人は甘えすぎですから、あいさんが伝えたいことは何度も繰り返されるといいでしょう。
一番大切なことは、ご主人が責任転嫁をしてきても、それを受け止めないことです。ご自分をしっかり守ってあげて下さいね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。