再構築中に妻が「離婚したい」と繰り返す心の裏に隠された本音(夫向け)

(※この記事は、一部有料となっています。全文を読む場合は、有料ノートとしてご購入頂きますようお願い致します。)


夫の不倫が終わり、妻が葛藤をしながらでも「夫との再構築」を選択することがあります。

夫のことを信頼していたほど「夫の不倫」という出来事は、妻にとっては「絶望」に変わります。

絶望から死に物狂いでなんとか這い上がってきた。

それでも、家族よりも信頼していた夫への信頼を取り戻すことは容易ではありません。

夫が不倫をしたことを反省し、妻の心の回復を願い、妻のサポートをしても、それでも妻の心の中は「不安」「不信」「猜疑心」でいっぱいです。

夫が「これからの俺を見て欲しい」といくら伝えても、すぐには妻の心へは届きません。

妻も頭の中では「夫はこれだけやってくれているし、きっと反省もしている。でも、やっぱりまた不倫をするのではないか?と疑ってしまう・・。」という不安を抱き続けているのです。

そして、夫が不倫をしていた期間を振り返り、

「あの時も・・この時も・・夫は嘘をついていたんだ・・」

「あの時の夫は不倫相手のところへ会いに行っていたんだ・・」

「本当は私とは離婚して、不倫相手と一緒になりたいと思っていたんじゃないか・・」

と、走馬灯のように繰り返し思い出し、強い悲しみと怒りと嫉妬で心はぐちゃぐちゃになります。

それでも、妻は「夫と再構築をする」と決めたのだから、私も前を向かないと・・!夫もがんばってくれているのだから・・と自分を奮い立たせます。

しばらくは、夫に対して優しく接したりできるのですが、心の底から湧き上がってくる深い悲しみや怒り、嫉妬の気持ちを消すことはできません。

ある日突然、その湧き上がってくる思いが処理しきれなくなってきて、感情が一気に爆発します。

その時のきっかけとしては・・

この続きをみるには

この続き:2,840文字

再構築中に妻が「離婚したい」と繰り返す心の裏に隠された本音(夫向け)

カウンセラーNAOKO(松宮直子)

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
13
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。