見出し画像

早速Discover hey経由でエンジニアが入社しました

先月、2/1にDiscover heyという入社体験制度をはじめるよっていう話を書いたんですが、早速体験の上、入社が決まり、すでに1名入社してくれたのでそのご報告。

そもそも、Discover heyというのは、1日オフィスで業務を体験してもらうことによって、チームの空気やオフィスの雰囲気、また、実際のコードベースに触れてもらうことで、より具体的に業務をイメージしやすくし、相互に理解をし合おうというもので、現在はSTORES.jpのエンジニアチームからスタートしています。

Discover hey 概要

期間
1日(10:00〜19:00)

所属チーム
STORES.jpのエンジニアリングチーム

参加条件
書類審査を通過した方

歓迎条件(下記いずれか)
・Ruby on RailsによるWebアプリケーション開発の開発・運用経験
・Angular, Vue.js, React などを利用した WEB アプリの設計・開発経験

その他
・報酬4万円(交通費・食費込)
・PC(JIS or USキーボード指定可/ディスプレイ貸与)

勤務場所
東京都渋谷区恵比寿3-16-3 エフニッセイ恵比寿ビル4F

STORES.jpの技術スタック
サーバーサイド  Ruby, Ruby on Rails
フロントエンド  HTML, Sass(SCSS), AngularJS, Vue.js
データベース   MongoDB, PostgreSQL, Redis, Elasticsearch
インフラ     AWS
その他      Git, GitHub, Qiita:Team, Slack, ImageFlux, Dropbox paper


今回の経緯としては、まずはカジュアルにお会いしたエンジニア候補者の方とざっくばらんにお話したところ、STORESに合いそうだなあと思い、本人了承の上、中のチームにつなげて、カジュアル面談を通してチームに会ってもらいました。

その中で、1日を過ごすことでより技術面だけにとどまらず、考え方や姿勢、その他チームへのフィットなど、相互理解が深まるのではということでDiscover heyに参加してもらうという流れで進んでいきました。

Discover hey自体は、Discover hey ⇒ 面接というものをもともと想定していましたが、今回に関しては面談 ⇒ Discover heyという形で利用しています。これはHello heyでも結構あって、Hello hey ⇒ 面談 / 面接というケースもあれば、面談 / 面接 ⇒ Hello heyという参加の方法もあって、このあたりはお互いの要望のもとケースバイケースで使い分けています。

ということで、Discover heyで1日を過ごしてもらったわけですが、結果、下記のような感想をもらいました。

1日のみであったにも関わらず、チームに参加できたような気持ちで仕事が出来てとても良かったです。また、ペアプロやモブプロなど、これまで経験してこなかった仕事のやり方を体験出来たのはとても良い経験になりました。非常に落ち着いて、居心地良く1日過ごせたのではないかと思います。今後も一緒にみなさんとお仕事したいなという気持ちが湧きました。

また、受け入れサイドのチームとしても非常に良かったようで、その後、最終面接を経て、今月から正社員入社し、活躍いただいています。

世の中全般、副業や業務委託を経ての入社みたいなものが増えてきていますが、今後はこういうもう少しライトに、Discover heyのような形で、面談・面接以外の時間を過ごしての入社というのはより一層増えてくるのではないかと思います。

何をやるかと同じくらい、いやそれ以上に、誰とやるかというのは個人的にもとても大事だと思っていて、その「誰と」という部分の解像度をあげて、自分自身が1日の大半を一緒に過ごす人たちを選べるというのがまだ規模の大きくないスタートアップの良さであり、そういう意味では、雑談したり、ご飯食べたり、面接だけでは分からない、より素の部分をお互いさらけ出して、その上で一緒にやろ!ってなる方が双方にとって楽しいですし、入社後のお互いのミスマッチも減るかなと。

ということで、Discover heyを経ての第一号入社というのはとても嬉しいできごとでした!まだまだいつでも入社体験したい方を募集しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

naoko

heyをやっています。ライジングセラーの方々に必要なサービスをどんどん出していきたいです。

hey days

heyでの日々をつらつらと。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。