息子へ。人生で伝えたい8つのこと

1: 表現する力を培うこと
(表現の方法はさまざま。言葉も上手になりなさい。丁寧な言葉使いも身につけていきなさい。無駄に人を傷つけないように。多くの人が理解できるように。人間には言葉以外の表現方法も沢山あります。絵でもいい、写真だっていいのです。良い意味で“あまのじゃく”なのと、表現する勇気が無いこととをごっちゃにしない。最初はヘタでもいい。恥ずかしがらないこと。)

2: 表現することで人と繋がれるということ
(繋がりなくして人生無し。それは確か。だけれど一人でいることも大切にしなさい。惑わされない心を持つために、あなたの今の純粋さに立ち戻るために、何が大切か常に考えなさい。)

3: 人と繋がることで誰かを喜ばせられるということ
(小さな事柄でも、人に喜んでもらえたら、それを注意深く観察しなさい。そこにヒントがあるはずだから。だけれど、きちんと対価を受け取った上で受け取れるありがとうを目指しなさい。ボランティアで受け取るありがとうも大切だけど、ボランティアでのありがとうはハードルが低いのです。仕事で受け取るありがとうはハードルが高い分、挑戦の価値があるはず。あなたは男だから、仕事のやりがいが人生のやりがいになります。そして、あなたの大切な人の道筋になることでもあります。)

4: 強く生きること
(あなた自身が強くなかったらエネルギーを人に使えない。自分自身の力で生み出す自家発電のエネルギーを目指して欲しい。)

5: 強く生きるために健康でいること
(強さは意識して作り出すもので保つものです。意識していなかったら生活にまみれて都会ならではの病気になってしまう。健康は運動と食事でしか作り出せません。体のかたちが変わってきたら気をつけて。)

6: 自分自身でいられるように工夫すること
(独自性を大切にしなさい。少し変なくらいで丁度いい。変じゃ無いものは個性がないという事です。不要なことを気にしないこと。ただし、気にすべきことを見分けて判断し、気にすること。)

7: 自分の中のエネルギーを引き出して貢献することが出来るように。
(普通、自分のエネルギーはほんの少ししか引き出すことができない。好きだなと思った人の意見に耳を傾けて。それと、その時違和感のあるアドバイスでも、捨ててしまわずに、片隅に置いておいて、また時間が経ってから開くこと。ヒントがそこにあることがあります。自分に持ってないものを持っているなと惹かれた人には出来る限り直接会いに行って話を聞くこと。そしてお礼をすること。)

8:あなたの笑顔を守ること
(あなたの母親はあなたの笑顔を見るのが楽しくて、来る日も来る日もそのために何が出来るかを考えていたよ。あなたの存在が大きくて、幸せで、一緒に笑いながら過ごした日々はかけがえの無いものです。だから、苦しいことがあっても、あなた自身を守ってください。苦しさは坂道です。あなたは坂道を登れる人よ。登ったあとの景色を眺めていつかユーモアにできるはず。)

幼い頃、強くなりたいと願い続けた自分自身への思いが現れているのかもしれないな。などと思うのでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Yatta-!
115

Naoko Tanijiri

#育児 記事まとめ

妊娠から出産、子育て、教育についてなど、noteに投稿された育児系の記事をまとめていきます。
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。