見出し画像

セントレア国際線手荷物検査場にて

9/8~12まで香港に行って参りました。毎度セントレアを利用していますが、今回国際線手荷物検査の際にちょっとしたハプニングがありましたので、紹介します。

手荷物検査で引っ掛からないようにと、パンツのベルトをしなかったりとそれなりに対策をしていたのですが、今回なぜか引っ掛かってしまい・・女性検査官に「この袋の中を見てもいいですか」と言われ、その袋とはお土産に買ったお菓子の数々が入っていまして、その中の1つの商品内容を確認し「こちらのお菓子ですが、あずきが200gとなっているので水分を含んでいるとみなし、液体物の対象になります。ですので、検査場を出ていただき航空会社に預けていただく事になります」そう言われて、一瞬ぼーぜんとし驚きを隠せませんでした。そのお菓子はサブレとあずきの詰め合わせで、サブレをあずきで挟んでいただくと言うものだったので、サブレが割れる心配があり手荷物で持っていたのですが、結局は航空会社に預ける事となり、もし事前に分かっていれば、スーツケースに入れておけば良かったとその時に思いました。でも、今回お菓子だけ航空会社に預ける際に航空会社のショッピングバッグに入れていただきまして、ショッピングバッグはマイお土産にしました。あずき200gは液体物になると言うことを今後覚えておこうと思います。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

naomi_mfhk1995

香港旅行が大好きです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。