【累計100部突破!】財務分析Excelシート - 過去3年分の決算書から有望銘柄を発掘 -

売り切れ

\リリースから1年で100部突破しました!/


ぼくが株式投資初年度で30%の利回りを達成するために使った唯一のツール、「財務分析Excelシート」を販売します。

(取引銘柄や損益についてはブログで公開中)

企業分析に挑戦してみたい皆さまこんにちは、なおころ(@Naokoro_)です。

2018/05/23 初版   2,980円(完売)

2018/05/27 第2版 3,980円(完売)
 入力例シート追加

2018/07/06    第3版 4,980円(販売中)
 米国版シート追加
 Summaryシート追加

2018/10/13   第3版+ BC連携(販売中) 
 バフェト・コード連携Excelシート新規追加

●このnoteを読むとどうなるの?
 ・ぼくの財務分析Excelシートで実現できることが分かる 

Excelではじめる財務分析で紹介した通り、
今回紹介するExcelシートと無料で使える情報源さえ準備すれば誰でも財務分析が出来るようになるでしょう。

●こんな人に読んでほしい!
 ・ファンダメンタルズを軽視しない投資家
 ・就職先選定中の就活生

財務分析を行うことで
企業の安全性、成長性、収益性、
(株価)の割安性を評価することができます。

投資家にとっては売買の意思決定をサポートし、就活生にとっては就職先企業がすぐに倒産しないか、今後も成長が期待できそうかの判断材料として機能するでしょう。

「財務分析から得られる情報が必要だけど
自分で1からやるのはめんどくさい!」

「時間を買うための先行投資だ!」

といった方には特におすすめです。

------------------------------------------

秘中の秘であるExcelノウハウをさらけ出すのはぼくにとっても少々リスキーなので、4,980円と高めの価格設定。部数を絞って限定販売中ですので、購入を検討中の方、お早めにどうぞ!

------------------------------------------

とは言えExcelの中身が見えないまま
購入するのも怖いですよね。
簡単な解説を添えさせて下さい。

購入を検討中の方々も
ぜひ最後まで読み進めた上で
手にとっていただけると嬉しいです。

◆目次

 ●Excelシートに出力される分析
  ・財務3表
  ・財務指標
  ・比例縮尺財務諸表
  ・ROE
  ・ROIC
 
 ●諸注意と免責事項
  ・データ入力時の注意点 
  ・その他注意点
  ・免責事項

 ●アップデート情報

 ------------------------------------------

●Excelシートに出力される分析


Exceではじめる財務分析で紹介した情報源を使ってデータ入力が完了した状態から、どんな情報を得られるのか。詳しく解説していきます。
例によって出力例はスタートトゥデイから。

------------------------------------------

・Excelシート全体像(詳しい解説はExceではじめる財務分析へ)

画像中の①は細かいデータの入力欄。
②以降に下記のグラフ類が出力されます。

------------------------------------------

②財務指標分析 企業を100点満点で評価



安全性、成長性、収益性、割安性
全20個の指標を使った財務分析の結果が出力されます。

各指標の定義や使用している財務諸表については
株式投資の教科書を参考にして下さい!


------------------------------------------

③比例縮尺財務諸表

BS、PL、CFの成長率。売上高原価率、販管費率。総資産回転率。CFのプラスマイナス等が簡単に把握できます。

特にBS、PL両方の大きさが視覚化できるので
回転率と相性のいい分析ですね。

------------------------------------------

④財務3表(BS、PL、CF)


経営状況の概要を把握する分析です。
具体的には下記指標の数字が出せますね。

・BS:資産の成長率、流動比率、自己資本比率
・PL:営業利益率、売上高と利益率の成長率
・CF:簡易版FCF(営業CF-投資CF)

------------------------------------------

⑤ROE デュポン分析

ROEの3分解(デュポン分析)の結果が出力されます。

ROEを利益率、回転率、レバレッジの3要因に分解しROE変動の原因を突き止めることができます。
詳細は財務分析指標ROEとROAを分かりやすく解説してみた件をご覧ください!


------------------------------------------

⑥ROIC分解ツリー

ROICとは、ROEからレバレッジ要因を除いた企業の本質的な稼ぐ力を現した指標です。

分解ツリーではROICを細かく分解することでキャッシュを生み出す上での強み弱みを探り当てることができます。

------------------------------------------

⑦ROE 6分解(HOBモデル)

ROEのHOBモデルは
デュポン分析をさらに拡張した分析手法。

デュポン分析における利益率要因を更に4つに分解しています。合計してROEを6分解したモデルです。

4つの利益率要因の中で、どの要因を改善すれば
ROEが向上するのかを検討できるので、慣れてくればHOBモデルの方が重宝するでしょう。

HOBモデルについて詳しく知りたい方はブログもどうぞ!
ROEの6分解 HOBモデルを解説してみた件


------------------------------------------

●諸注意と免責事項

Excelを使用する際の注意点やら免責事項。
使用してみての感想などが手に入れば追記予定です。

 
・データ入力時の注意点 
 *値は百万円単位に変換が必要
  企業によっては財務諸表の数字を千円単位で
  記載しています。百万円単位に調整して下さい。
  
  例)千円単位を百万円単位に調整する場合、
    千円単位の値に0.001を掛ける。

 *対象年度を変更する際はF14セル(赤字)の数字を変更してください。
  他の数字も一括で入れ替わるはずです。


・その他注意点

 *OSの違い(WindowsとMac)によるレイアウト崩れ
  ぼくはMacを使っています。
  財務分析シートについてWindowsでの動作は
  確認していますが多少のレイアウトの
  ズレが生じるかもしれません。
  個々人での調整をお願いいたします。

 *財務分析の対象企業
  上場企業かつ過去5年分の決算情報が
  あれば調整なしで分析できます。
  4年以下の情報しかない場合は
     関数の調整が必要です。

 *保険・金融・証券会社など
  財務諸表の項目が特殊である場合、
  うまく算出できないケースもあります。

 *Excelシートの再配布禁止
  購入者の良心次第です。
  よろしくお願いいたします。
  
  正確に動作しない場合はTwitterのDM
  ご連絡いただけますと幸いです。

------------------------------------------

・免責事項


お決まりの免責事項です。

著者は、本Excelファイル作成にあたって細心の注意を払っておりますが、その内容に誤りや欠陥があった場合にも、いかなる保証もするものではありません。
  
また、本Excelファイルをご利用いただいたことにより生じた損害につきましても、著者は一切責任を負いかねます。

------------------------------------------

実際にExcelを使用してみて感想や相談などあればいつでも連絡下さいませ!

・Twitter(@Naokoro_)のDM
・Mail:investornaokoro@gmail.com

------------------------------------------

とまあ、ここまで読んでいただき
ありがとうございました!

財務分析をすることで運否天賦の投資や就職を卒業し、自分自身でしっかりと納得した意思決定を下していきましょう!

------------------------------------------

【アップデート情報】


2018/05/27 第2版
スタートトゥデイの入力例シート
を追加しました!こちらを参考に、他の企業の財務分析に挑戦してみて下さい!


2018/07/06 第3版
米国企業専用のシートを追加しました!


日本版シートとの違いは以下の3点。


①10年国債金利利回り:2.10 (日本版は0.41)
 アメリカ長期金利を平均して算出

②株式市場全体の期待利回り:11% (日本版は7.0)
 S&P500の年間成長率を平均して算出

③データ入力欄の年数の並び順
 左が最近の年次 2018→2017
    日本版は右が最新の年次 2017→2018

米国の決算書は直近の年次が左に来る様式であり、シートにデータを入力する際に便利なのでこの形式を採用しています。

例えばAppleの決算書、左から2017→2016→2015になっていますよね。

データを入力後は並び替えで直近の数字が右に来るよう左右を入れ替えてもらえれば日本版と同じように分析結果が出力されます。

米国企業の決算書はEDGARからゲットしましょう!


------------------------------------------

Summaryシートを追加しました!

分析結果が蓄積された場合、フィルターをかけて並び替えができる仕様です。総合点が高い順。安全性が高い順など。

日本版、米国版ともにB173セルから右に、上記の内容が埋まるよう設定しているので、各社のデータを入力後、B173セルから右側をコピーしてSummaryシートに貼り付けるだけで、財務分析結果をリスト化できます。

記入例としてぼくが実際に分析した銘柄を10点置いておきますので参考にして下さいませ!

------------------------------------------

2018/9/30追記

バフェット・コードに連携して
3年分の決算書をほぼ自動で
分析できるエクセルも無料配布します!

機能は財務3表の出力のみですが
財務分析初心者の方は合わせてどうぞ!

------------------------------------------

2018/10/13追記
バフェット・コードに連携して
データ入力の手間を極力削減したエクセルも
ダウンロード可能になりました!

実施可能な分析は以下の通り。
・財務3表分析
・財務指標分析 (企業を100点満点で採点)
・ROEデュポン
・ROICツリー

データ入力手順や
出力される分析の詳細はブログをご覧下さい!


*バフェット・コード連携Excelを使う場合の免責事項

・分析に使用する業績データはバフェット・コード掲載データに依存します(バフェット・コード上に業績データがある日本企業のみ分析可能)。

・バフェット・コードの不定期更新に対してエクセルのアップデートがなされていない場合などは、分析結果が正確に出力されない可能性があります。(筆者が日常的に使用するExcelであるため、都度修正のち再配布させていただく予定ですが、一時的に機能しなくなる可能性がございます。)

Excel動作の不備に関してバフェット・コード様への直接の問い合わせはご遠慮ください。

・バフェットコード様と利益供与の関係にありません。

・通常利用の範囲内でご活用ください(再配布は厳禁です)。

Excel購入前後どちらでもかまいません。
不安や疑問、相談などあればご連絡くださいませ!

・Twitter(@Naokoro_)のDM
・Mail:investornaokoro@gmail.com

------------------------------------------


Excelシートは以下のリンクからダウンロードできます。
それでは素敵な財務分析ライフを!

この続きをみるには

この続き:528文字
記事を購入する

【累計100部突破!】財務分析Excelシート - 過去3年分の決算書から有望銘柄を発掘 -

なおころ

4,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけると、ぼくのnoteがもっと面白くなります!

ありがとうございます。ぼくの方がスキです。
24

なおころ

マーケット関連

会計、企業分析などなど
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。