橋本直行

船井総研ロジ株式会社で、物流企業の業績アップをテーマに、経営コンサルタントをしています。 1972年9月生まれ。

嫌でも洗練される方法

漫才師の塙宣之氏(ナイツ)は、毎日、短めのネタをブログに書き続けています。

2006年くらいにスタートし、累計約4,500本になるそうです。

塙さんは、その効用について、著書『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』の中で、次のように述べています。

そうして、めちゃくちゃたくさんネタを書き、めちゃくちゃたくさん人前でネタをやっていると、いろんなことに気づくようになるんですよね。それだけ量

もっとみる

買収額が上がってしまう原因

企業買収にあたっては、当然、支払額を安く抑えたいものです。

しかし、最近の経営学の研究では、経営トップは、ときに非合理に高い買収額を払ってしまうことが、採り上げられています。

その原因は、以下の3つだそうです。

①思い上がり(自らの経営手腕に対する過信)
②成長へのあせり
③プライド(格上のエリアの企業を買うとき)

M&Aは、想いが強くなければ、成功しません。

ただし、一方で、一般的な手

もっとみる

クラス担任のいない中学校

校長、工藤勇一氏が主導した数々の改革施策で話題の、千代田区立麹町中学校のクラスには、クラス担任がいません。

その学年に配置されている全教員が、すべてのクラスの担任という立場で、クラス運営に携わっています。

通常の学校の『固定担任制』に対して、同校の仕組みは『全員担任制』です。

工藤校長は、全員担任制のメリットを、次のように挙げています。

①各教員の得意分野を活かすことが、生徒にとって大きな

もっとみる

観せる指導法

『百聞は一見に如かず』ということわざのとおり、どれだけ口頭で伝えるよりも、一度見せた方が、教育効果が高い場合が、多くあります。

かのジャニー喜多川氏は、直接何かを具体的に教えるのではなく、ラスベガスやブロードウェイなど、海外のショーやミュージカル、世界的なアーティストのライブを観せるという指導法で、タレントを育てていたそうです。

教え子のひとりである、少年隊の錦織一清氏は、この”観せる”指導法

もっとみる

転職してよい運送会社の特徴

現役トラックドライバーの人気ユーチューバー、shimijun氏の最新動画は、『こんな運送会社はダメ!チェック項目をお教えします!【転職したい方必見!】』という、とても興味深いタイトルです。

内容は、どこかのWeb掲示板にアップされていた23のチェック項目について、shimijun氏が、ひとつひとつ見解を述べていくというものです。

意識の高い、優秀なドライバーである彼が、運送会社を評価する視点は

もっとみる

コカ・コーラは清涼飲料メーカーじゃない?

名経営者と称される、コカ・コーラ元社長兼COOのドナルド・R・キーオ氏は、次のような理由で、「コカ・コーラは清涼飲料メーカーのひとつではない」と述べていました。

コカ・コーラは、今も昔もコカ・コーラであって、それ以外では
ない。

同社の社員の中には、コーラ飲料を製造している同業他社のことを「模倣者だ」と主張する人もいるそうです。

しかし、キーオ氏は、「それは違う」と言います。

「コカ・コー

もっとみる