うつ病闘病記05,06(2日目、3日目)

今日(5/23)の空

夜は凄く沈むので今のうちに昨日と今日のまとめをする。

5/22(水)

朝→ごはん、沢庵ではなくて赤く染めた大根の漬物(名前忘れました)、お味噌汁、菜っ葉とちくわを煮たもの、あとがんもみたいなのがありました(食べれません)

昼→あんぱん、四角い小さいパン、ビーフシチュー、かぼちゃサラダ、寒天ゼリーっぽいの、コーヒー牛乳

晩→ごはん、お味噌汁、鳥のハンバーグっぽい形のもの、キムチ、(あと副菜あったかな…)

寝れません。

とにかく寝れません。
前にも記載した通り、とても枕が高くて眠れません。

あとは時計の音がうるさくて終始TVを見ている時とかスマホいじっている時以外はうるさくて仕方がない。

午後から頭のCTと、心電図検査と肺の辺り?胸のレントゲンを撮りました。
ここらへんは滞りなく。
ただ、いつもよりCTの洗濯機感がうるさかった。

お昼ごはん、
ビーフシチュー少ないけれども出た時はテンション上がりました。
そこにあんぱんがきて。
あんぱんって最初分からなくて

『これは中身があるのか?どうだ?』

となって開けたらあんこが入っていてびっくりしました!
ちょっとテンション上がりました。

5/23(木)

朝、昨日があんな状態で泣き崩れてもう帰りたい状態だったので来た看護婦さんに「時計の音がうるさく感じる」と伝えたら外してくれました。

他の患者さんでも『時計の音がうるさい』と言われる方がいます、と言っているのなら少し改善しないと駄目なのでは?

と思いました。

ゴーッとずっと長期で続いている音も嫌ですが、時計の秒針音のようにカチッカチッみたいなポツポツと鳴る音の方がまいります。

時計1つ無くなっただけで凄い精神的に良い。
なんだろう、
追い詰められている感が、ない。

朝→ごはん(たらこのふりかけ)、お味噌汁、オムレツ、菜っ葉とかまぼこをカレー味にして煮たか焼いたもの

昼→焼きうどん、水餃子に卵のあんかけかかってるもの、あんみつ、ジョア

晩→ごはん、もやしと菜っ葉のおひたし、さばの味噌煮、鳥肉と大根の煮物

朝に売店に行く、ということをしています。

歩く面も含めて(少し離れているので)運動になると思い行ってます。

相変わらず眠れません。

昨日と同じように「1週間くらいで慣れるから」と言われているけれども、はてさて…

本日もお昼ごはんが少し変わっていてテンションが上がる。
ただ、量は食べられません、が。

お昼過ぎに父親が面会に。
電話も来ていなかったのでビックリしましたが脇汗びっしょりかきながら経過報告をする。

色々入院してみて感じたこととか、外出するにあたってどうしようか?
みたいな。

とりあえず1週間はこの環境下に慣れる為に病院にいることを伝え、その後帰りたくなったら一度電話してから外出届を出す、
という形にしました。

外でごはんを食べるにしても休日だと私がいっぱいいっぱいになるので、なるべく平日にしよう、とも父に言われました。

あんまり家のこと考えなくてもいいよ、
と言われても良い意味でも悪い意味でも考えてしまう、まだ3日目だし。

基本的に慣れていない環境に置かれるとパニックまではいかないが、不安でいっぱいになる訳で。
思い返せば仕事とかでもそんな気がしてる。学校とか、も。

人嫌い、から始めます。
言っても看護婦さんとかにはへりくだっているけれども。
逆にそれで無理してるのかもな。

毎日看護婦さん変わる?
というか、
微妙に時間時間で変わっていくもんだから誰に対しても自分を見せない感覚みたいなのはあります。

「あ、変わった」

でなんか伝えづらくなる。
2回目くらいの看護婦さんがいれば良いのだけれど、人の名前がすっかり覚えられなくなったもんで1回見た気がする、とかそういう具合でしか覚えてない。
あとはもう慣れてちゃんと今の状態伝えられるまでになれば良いんだろうな…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただきましたサポート資金は、生活費の足しにさせていただきます。

有難うございました♡
3

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。