松田直人

次世代クリエイター。 ガイアックスの採用チームでインターンをしています。 野球をしてみたり、子育てに関わってみたり、世界一周してみたり…

男子大学生の僕が子育てをして、人生のリアルを知った。 #WeeklyNoters〜奮闘編〜

weekly noters 奮闘編。
月曜日更新のはずが、1日遅くなってしまいました。
今回僕がお送りする内容は、「子育て体験」。

先日、こんなブログを書いていただきました。

本当に素敵な文章のおかげで多くの人に読んだいただき、嬉しい言葉をたくさんもらいました。
ブログはご家庭の親の視点から書いていただいたものだったので、次は僕の立場から思うことを書いてみます。
ハフポストの記事に比べて、素人

もっとみる

”こんな人になりたい”と思った人7選 #松田直人を整理する

weeklynoters以外ですっかりnoteを書くことがなくなりました。そのnotersでさえ、毎日更新から毎週更新に変更して、僕が書くのは月に1度程度になってしまいました。
書く機会が減って、改めて思いました。
「アウトプットを疎かにしてはならない」
自分から発信することが減ると、伝える力がなくなっていきます。

就職活動をしていても僕の苦手とする言語化が顕著に悪い方へ出ています。
なんとなく

もっとみる

大切なのは、「正直か嘘か」ではなく、「準備をしたか振り返りをしたか」だった。#weeklynoters

noters第2段、奮闘編が始まりました!
毎日更新を毎週更新に変えて、これからも発信していきます!

僕以外の4名の方々はすでに社会に出てバリバリ活躍されている方ですが、気持ちだけは皆さんに負けないように頑張っていきますので、何卒よろしくお願いします!

改めて、自己紹介をさせていただきます。
現在、横浜市立大学に通う松田直人と申します。
(2018年9月時点のものになっています。)

奮闘編と

もっとみる

生まれ変わるnoters 〜次のステージへ〜

こんばんは!
notersの末っ子、松田直人です。

notersのみなさんも書かれているように、notersが復活します。
昨夏から日刊notersとして書いてきましたが、毎週毎週書くことによる質の低下や継続への疲れなどから、日刊notersは毎週月曜日に投稿することになりました。一人一人はnotersとしてnoteを書くのは月に一度ペースになりましたが、その分1回に力を込めて書いていきます。

もっとみる

とことん話し合えばいいじゃないか #人生で一番古い記憶

おはようございます。
noters末っ子、松田直人です。

今回のテーマは、#人生で一番古い記憶 ということで、最年少の僕が一番思い出しやすいのだろうと思っていました。
しかし、これがいざ考えてみると、全く思い出せないのです。

明確に「何歳の時にこれが起きた!」と言えるのは小学生になってからだと思います。
それ以前の記憶は曖昧で、ふわっとしてる記憶しているものが3歳なのか、4歳なのか、それとも5

もっとみる

就活で本音を貫きたいという僕に贈る言葉 #所信表明

こんばんは!
notersの末っ子、松田直人です。

今回のテーマである#所信表明が19個目のテーマとなりました。

毎週、毎週書くことに何の意味があるのでしょうか?
僕は書くことで誰に何を与えられているのでしょうか?
(ふとそんなことを考えていると、何のために書いているのか分からなくなってしまった今日この頃です…)

とはいえ、多分19回のうち1度くらいは世界の誰かに何かを与えられたのではないか

もっとみる