2018年3月23日公開セミナーレポート①「売れる店長だけが知っている店舗目標売上達成の技術」

皆さん、こんばんは。
金曜日、飲みに行きたい時間にお越しいただきまして(笑)、本当にありがとうございます。
今回参加いただいたほとんどの方は、ボクのオンラインサロンのメンバーですので、今日はそのオンラインサロンの中で話題として触れていることも含めて、共有する時間にしたいと思います。

初めてボクのセミナーに来られる方もいらっしゃいますので、簡単に自己紹介させていただきます。
ボクは株式会社FamilySmileという会社を経営していて、主に小売、サービス、飲食業向けのトレーニングを行っています。最近はそういったトレーニング、売り上げを上げるお手伝いだけではなく、従業員の定着率を上げるための従業員満足度(ES)ついても、講座として提供しています。
年間約12,500名の方々を対象に研修の機会をいただいてまして、会社を立ち上げて以来、12年間に10万人以上の方々に研修を実施してきました。

他には、株式会社GENBAイノベーション。
ボクが働いていたABCマートでは、土日になると本部社員が一緒に店頭に立って販売をしてくれるんです。社長以下全員が一緒に店頭に立って販売をするわけです。今の野○社長は、ボクが働いていた時のABCマートの営業本部長で、お店に来て一緒に売ってくれたことがあります。

GENBAイノベーションでは、本部社員と店頭の社員をひっくり返すということをしています。(現在休業中)
本部社員のバイヤーさんたちが商品を卸し、店頭の人はそれを売るんですが、「こんなダセーの売れねえ」というわけです。一方、本部は本部で「現場は販売力がない」みたいなことを言ってしまって、お互いあまり仲良くないので、立場をひっくり返してお互いの気持ちを理解しよう、ということをやってます。
それは自動車業界でも同じで、自動車業界の場合は本部と現場というくくりではなく、整備と営業をひっくり返したりします。お互いの立場を理解しないといけないと思っているので、全部ひっくり返して従業員の関係性をより良くしていく、そうすることで協力してやっていきましょうね、っていうことをやっている会社です。

そして、一般社団法人FSIA(ファイブスターセールスインストラクターアソシエーション)という一流の接客講師や店舗コンサルを育てていく団体も立ち上げました。
あとは海外で、日本のおもてなしを世界に広めるをコンセプトにFriendly & Manner Balanceという会社をアメリカとシンガポールで立ち上げ現在活動しております。

今日の『売れる店長だけが知っている目標売り上げ達成の技術』では、ボクのお客様、クライアントの中でも、特に売り上げが高い店長さんたちが何をしているかを、ご紹介させていただきます。 ②へ続く

レポート担当:柴田(junx2)

成田直人オンラインサロン詳細はこちらをクリックしてください

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

成田直人オンラインサロンセミナー報告

不定期に行われるオンラインサロン向けセミナーの文字興し。ノウハウたっぷりですのでぜひご自身のお仕事に活かしていきましょう!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。