手紙の返信のように その12

こんにちは。

平野啓一郎さんの連載小説「マチネの終わりに」コラボ企画に参加することになり、制作過程を更新しています。

毎朝noteに更新されていた「マチネの終わりに」に、手紙の返信を書くように、読んで思いついたことをイラストと文章で描いています。

イラストはすべて樹脂スタンプで作成しています。

---------------------------------------------

花粉が、毎日本当にひどいですね。

うっかり布団なんか干しちゃった日は、就寝時くしゃみと頭痛が止まらず全然眠れない。。ただ呼吸して生きてるだけで、敵が多いと感じてしまいます。

そして毎年この季節は「今夜もお前を離さない」とでも言うように、毎晩息が詰まるほどプラズマクラスターを抱いて寝ています。

制作ですが、ちっこいスタンプがもりもり増えてました。

※右下の「DM在中」は関係ないです


一部イラストのご説明を。。

noteに更新された「マチネの終わり」1章17の『彼らの関係の中でも、この出会いの長い夜は、特別なものとして、この後、何度となく回想されることとなったからだった。』を読み、これを描きました↓(両端のイラストは関係ないです)

素敵な思い出は、いつまでも心の中で輝き続ける…



また、3章9の『いい歳して知的でない女と寝てしまうと、明け方、惨めな気分になるよ。』を読んで、これを描きました(両端のイラストは関係ないです)↓

きゃー!「惨めな気分」だって!にげろー!

スタンプは作れば作るほど修正したくなります。けど、スケジュール観ながら完成なければ。

- - - - - - - - - - - - -

「10人の現代美術作家 × 平野啓一郎『マチネの終わりに』作品展」
開催日時:2016.4.8(fri)-4.18(mon) 11:00a.m.-8:00p.m.
場所:渋谷ヒカリエ 8/ CUBE1,2,3
〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

大嶋奈都子

「マネチの終わりに」 企画展に向けてのあれこれ

平野啓一郎さんの小説「マチネの終わりに」とのコラボ企画展にむけての制作過程
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。