読者の方へ


昨年の秋。私のnoteを読んでくれるのは、片手で数えられる程度の人だけでした。Twitterで拡散しても、コメントやいいねもほとんど付かなかった。文章で発信をする人にとって、最初の難関です。

どれほど読まれているかも分からず、反響がないことに耐えながら、コツコツ発信を続ける期間。

文章を書く人にとって、耐えなければならないこの期間は、必ずあります。

しかし私には、当初から毎回記事を読んで、コメントを下さる方がいました。熱量の多い暑苦しいものも、息抜きの暇つぶしのような、自己満足な記事も。全部読んでくれる。そして、また読みたいと言ってくれました。

無名で修行中の物書きにとって、誰かから反応をもらうということは、本当に心の支えになるものです。そのたったひとりの読者の方に向けて書くつもりで、ここまで続けてきたような気がします。

正直、私の文章はまだまだです。読み返すたびに、直したくなるところがたくさんあって、本物の物書きになるのはまだまだ先だなって思い知らされます。

でも、文章で自分の感性を表現することで、私の内面は大きく変わりました。コンプレックスを解き解し、自分を以前より少し好きになれたような気がしているのです。

noteを書き始める前までは、本当に自分に自信がなくて、自分のことが嫌いでした。話すのも下手で、考えを示すのがとても苦手。でも、文章を書くことは私にとって唯一の表現方法であり、自分そのものだったのです。

仕事では文章をたくさん書いてきました。でも、私の個人的な思いやエピソードを書いて、直接コメントのやりとりをする。そんな経験は、それまで全くありませんでした。

自分の心をさらけ出すのはとても勇気のいることだったし、noteを公開したあとは毎回心臓がドキドキして、正直苦しいとさえ感じる。頭の中に湧いて出る不安を、考えないように、見ないように意識して、続けてきました。

それはひとえに、読者の方が「あなたの文章が好きだ」と言ってくれたから。

私はいつか、自分の感性を生かして仕事をしてみたいと思っています。いつかは「エッセイストや作家として、対価をいただけるようになったらな。」と思っています。恥ずかしいけど、本当はそう思っています。

とても難しい道、狭き門であることは言うまでもありません。でも、この年になってそんな夢を持てたのは、noteを書き始めてからのこと。自分の心を表現する怖さを克服し、大きく前進することができました。私のnoteを読んでくださり、読んでよかったと言ってくださる方が増え、私も読者の方も、心が温まっていく。

noteを書き続けていられるのは、誰にも読んでもらえなかった頃に、いつも温かいコメントをくれる人がいたからです。

“ほんの少しの大切な読者の為に生きる”ような、そんな物書きでいたいです。


本当にありがとう。

いつか面と向かって、言える日がきたらいいな。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

52

コメント4件

こんにちは。
少し元気になりました。夏野新さんが最初は読んでくれる方から、反応がなかったとか。
コメントもスキという評価もなかったとは、信じられませんが、そういう時代もあったのですね。自分は、今、そこにいます。
ずっとそこから変化のないnoteの投稿としか思えなくて、やる気がなくなって、モヤモヤしてました。。。体験談をありがとうございました😊
そっか、最初は仕方ないのかな。
信頼関係や自分にも読者がつくことを、思い描こうと思います。コツコツとやって、いつかカタチになるように。
考えてたことは、まだ、自分の投稿してる分野は、マニアック過ぎるのかなとも思っていましま。他の方と違う投稿だから、手探りです。勉強も足りないのでしょうし。

ありがとうございました。頑張ります。
モンゴロイドさん、こんばんは。
今でもまだまだ駆け出しも良いところです。
でも、何の反応もないというのはやはり、しんどいものですよね。

ブログも運営していますが、最初の訪問者は1日10人以下だったのが、3ヶ月以上経って徐々に増えていきました。何事も継続です。その継続する力をくれるのは、数少ない、貴重な読者さんですよね。

モンゴロイドさんは、オーディオ関連の投稿が多いので、Twitterでも音楽や音響関係のツイートをして、そのジャンルに興味のある方との繋がりを持っていくと良いかもしれませんね。

お互いに頑張りましょうね。
いつも、ご支援いただきありがとうございます!
感謝しています^^
なつのさん、ぼくもnote始めてみました!
なので、なつのさんのこの書かれていること、すごくわかります
ツイッターとはまた、違う感じのブログ、いい表現の場にしたいです!
なつのさんのブログ、ずっとフォローしていきますね〜🙃
チェーンナーさん!コメントいただきありがとうございます!
note始められたんですね。
色々な使い方が出来るのがnoteのいいところですね。
140文字では表現しきれないこと、たくさんありますもんね。

いつも、チェックしていただいて本当に感謝してます。
ありがとうございます!私も覗きに行かせてもらいます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。