クライアントさんの話を聞こう

私はスピリチュアルの世界に入って17年になりますが、数多くのヒーラーさんやセラピストさんを見てきました。とても素晴らしい方もいらっしゃる一方で、クライアントさんからのヒーラーさんへのクレームのお話も聞きます。

結局、このスピリチュアルの世界って、マニュアルというものがありません。
どういった立ち位置だといいのか、やはりヒーラーさんやセラピストさんは、分かっておられないのだろうと思います。そりゃそうですよね。私も当初どうすればいいのだろうかと、どうすれば気持ちのいいセッションとしてお互いが終わることができるだろうかと、日々試行錯誤していました。

失敗もありました。クライアントさんとのトラブルも有りましたし、クレームもありました。またエネルギーを消耗しすぎて倒れることもありました。

数多くの失敗をしてきて、また数多くの他店のクレームも聞いてきて、やっと、「こうあるべきだ」といったセラピストのありかたについて考えが やっと数十年経って まとまってきた感じがします。

これから、17年間この世界にいた私が、どうすれば良いセラピスト&ヒーラーになれるか、自分の経験から、書き綴っていこうと思います。
決して、これが正しいマニュアルだ、とは言いきれませんが、でも、一応、今、クライアントさんから信頼されるようになってきているポジションにいると思います。

今から、ヒーラーさん、セラピストさんになられる方のお役に立てればと思います。参考にしていただけると嬉しいです。

この続きをみるには

この続き:2,496文字
記事を購入する

数量限定で販売中

残り10/ 10

クライアントさんの話を聞こう

川村 裕美

190円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

川村 裕美

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。